あなたの売上をアップさせる新規顧客開拓の意外な方法とは?

こんばんは!

「あなたの売上アップ請負人」の神城豊です。

今日は、仕事で北関東の本庄市まで

新幹線で行ってきました。

本庄は、

大昔、姉が住んでいたので、良く
行ってました。

ただ、当時はお金もなかったので「鈍行列車」を
使っていたので東京から行くと相当な時間が

かかり、かなりの田舎だという印象がありました。

でも新幹線を使えば、東京駅から50分程度で
行けちゃうんですね!!

かなり近い場所だって、認識を新たにしました。

先入観や、昔の経験だけに「とらわれている」と

現在の貴重な「事実」を見失うな~~

と実感しました。

これってね、

私たちの「営業活動」と「営業成績をアップ」させる

ことにも同じことが言えますよね。

◆つまり、昔「思い込んだこと」や「偏見、先入観」

に人は、多かれ少なかれ、支配、束縛されている面がある。

ってことです。

例えば、4,5年前に営業訪問して、断られたお客さん

は、忘れ去ってしまうものですし、

何かの弾みで思い出しても

「再訪問しても、どうせダメだろう」

と「決めつけて」再訪問しないものです。

でも、ちょっと待って下さい。

 

◆全くの新規顧客は「訪問のアポ」を取るだけでも

とても大変で、アポが取れる確率は
1割未満じゃないでしょうか。

最近は特に電話でのアポは 一見さんお断り
で、お目当ての部署に適任者まで辿り着く
までが、そもそも極めて困難です。

そう考えれば、前に一度訪問した実績があり
数年たっていれば「その人とコンタクト取れる
確率はグンと上がります。」

まあ、人事異動でいなくなってるケースも
ありますが・・・・

ですので「一度断られたお客様」でも

数か月、半年後ではお客様のニーズや状況が変化しており

「売り上げ拡大」のチャンスがある可能性もあります。

あなたの名刺ホルダーから「昔・・数か月前~1年前」
の会社を片っ端から当たってみることも

一度は試してみると「思わぬ」収穫が掴めることもありますよ!

 

私自身もこのやり方で、タイミングと運もあったんだと思いますが

一か月で6件も新規顧客を掴んだ経験があります。

是非、新規顧客開拓で苦しんでいるなら

お試しください。

集中して〇〇すれば必ずあなたの売上は倍増する!

こんばんは!

「あなたの売上アップ請負人」の神城豊です!

前回は、あなたの売上を劇的にアップさせるには

「営業マインド・スキル」を上げていくこと

と同時に

「仕事の効率化力」もアップしていくこと

が大切で、車の両輪だ、、というお話をしました。

👇前回見逃した方はコチラ👇をご覧下さい。

👉売上アップには営業スキルを上げるだけじゃダメって?

 

◆それでは、具体的に「仕事力」をアップさせるには

どうしたら良いのかを伝授致します。

 

「仕事術」「効率的な仕事のやり方」

などに関しては、吐いて捨てるほどの情報が

世の中に氾濫しています。

ネット上でも、書籍でも。。。

その中でも、一番大切なのは

ズバリ、

【集中して、継続すること】

なんです。

👈集中力!

◆特に、他からの強制力が働かない「自営の方々」や

サラリーマンでも自律的に活躍されている方には

この「毎日、1つのことを集中して継続する力」

というのは極めて重要な「仕事力」の一つです。

 

◆でも実は、ごく普通の営業パーソンこそ

この【集中して、継続すること】は、

「売り上げをアップさせる事にも直結」しているんです。

 

◆だって、考えてもみて下さい。

同じセールスマンの

×Aさんは、売り上げが大きそうな顧客を追い求め

毎日、毎日、あっちのお客様、こっちのお客様と

取り留めも無く、日々訪問し、疲れ切って

全部が中途半端で、半年たっても一年たっても

何の結果も出せない・・・

☚疲れ切った営業マン・・

◎一方のBさんは、小規模でも、このお客様は!!

とピンと来たお客様に徹底的にサービスし、提案し

信頼を勝ち取り、毎日でも日参し、

一か月後には新規の売り上げを獲得し、それを拡大し

三か月後には、お客様の数を少しづつ増やしていったら・・・

一年後には、Aさんと雲泥の差が出ているでしょう。

☚元気一杯な営業マン!

◆つまり、地味な単純作業に見えるかもしれないが

極めて重要な「仕事」を集中して毎日継続する力

とういのが、あらゆる仕事で「結果」を出す力の根源の1つなんです。

かのイチローもこう言っています。

『小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。』イチロー

彼は、野球をはじめた小学校の時から

野球の基本の基本である

「素振り」「キャッチボール」「ストレッチ」「ランニング」

など、誰にでも出来るごく平凡な「小さなこと」

誰にも真似できないほど「ストイック」に毎日、毎日継続して

来たのではないでしょうか。

勿論、その基本は、アマチュア時代、プロ、MLBと

内容自体は彼の成長と共に進化していますが、

やっていること自体は、全く同じことです。

ヒネクレマン:「そらよう、アンタが言うように地味な基礎を毎日繰り返す
のが大切だってのは、俺も何となく分かるけどよ・・・

なんてたって、オイラ飽きっぽいから、三日坊主なんだよな、、

どうすりゃ、いいのさ??」

ハイ、私も飽きっぽくて三日坊主「でしたが」
ある考え方と具体的な方法を取り入れてから、変わりましたね・・・

その考え方と具体的方法とは・・・

次回のお楽しみに!!!

売上アップには営業スキルを上げるだけじゃダメって?

こんにちは!

「あなたの売上アップ請負人」の神城豊です。

今日は、少しだけ趣を変えて

「効率よく集中して結果を出せる」仕事術

についてお話ししたいと思います。

☚効率的仕事術で売上アップ!

あなたの営業成績を、ぐっとアップさせるためには

営業マインドを高め、お客様のニーズを掴み

交渉術を体得したりと

「直接的に営業行為に関するスキル」

上げていくことも、もちろん必要です。

◆でもね、それだけだと、片肺飛行になっちゃうんです。

普通の子:「片肺飛行?? どういう意味??」

👈片肺飛行だと墜落・・

つまり、いくら営業マインド、スキルが上がっても

あなた自身の仕事のやり方が成長していかないと

成績は上がらないんです。

そもそも、営業の仕事って、何もお客さんの前に出て

セールス・トークして仕事を取ってくることだけ

ではありません。

営業訪問したあとに、会社に帰り、いかにお客のニーズ
にあったサービスを現場で立ち上げるか、、

自分自身の管理業務をいかに上手く効率よくやるか。

「営業スキルのアップ」と「仕事術」

というのは車の両輪のように

2つが、バランスよく動いて

はじめて「あなたの売上アップ」という車は動くんです。

 

◆では、一般的な「仕事術」で一番大切なことは何か・・・

それは「集中」して「効率よく」仕事をこなすこと。

です。

では、どうやれば「集中」して「効率よく」

仕事が出来るのか・・・

次回詳しくお話ししますので、お楽しみに!!

☚集中力! 気分も良くなる!

 

👉こうやってトップの「真似」をすれば、2年後にあなたもトップになれる!

渡米し最初は売上ゼロがトップセールスになった訳とは・・

こんばんは!
「あなたの売上アップ請負人」の神城豊です。

今朝は、あなたが売り上げアップ出来る為の
究極の質問

【営業とは何か?】に対する私の答えは

【営業とは愛である。】

☚ 「愛」=「思いやり」

それは、お客様をはじめとした私を支えてくれている
全ての人たちへの「感謝」と「思いやり」だ。

といったお話でした。

「何を生っちょろいこと言ってるんだ!」

「営業成績をアップさせる具体的なスキル」の話をしろ!!

といった罵声が聞こえてきますが(若干・・気のせいかもしれませんけど・・・)

☚罵声・・?

私の経験上、どんな凄いスキルを学び身に着けた「つもり」

になっても、所詮一過性のもので、

長続きする永続的・普遍的なスキルなんて正直存在しないんです。

 

◆勿論、あなたの「営業に対する考え方、哲学」という土台
しっかり固まった上で「スキル」「技術」を身に着ければ

それは物凄いパワーを発揮します。

でも、土台、基礎もなく小手先の「ノウハウ」だけを猿真似しても
しょせん、サルはサルなんです。

☚猿真似だけじゃ意味がない!

で、なぜ私が【営業とは愛だ】と心から思える様になったかを

これからお話ししますね。

☚思いやり!

 

そう、私がマジで

「ああ、俺の人生もこれで終わりなんだ・・・

黒沢映画の「生きる」で『余命三か月』って宣告された主人公を

他人事のように見ていたけど、今の現実の俺がその主人公に

なってるんだ・・・・」

と最初は頭まっしろ、茫然自失でしたけど、事態が分かると

幾晩も病院のベッドで一人号泣していました。

☚黒澤明監督の名作「生きる」

◆なぜ、そんなことになってしまったのか・・・

話すと長いのですが、出来るだけ手短(と言っても数回かかるかな~~)

にご説明しますので、しばし、「私の浮き沈みの激しい人生ドラマ」に
お付き合い下さいまっせ。

☚浮き沈み激しすぎ!

 

◆1995年4月、当時30歳代後半だった私は
憧れだったアメリカ駐在員に選ばれ

意気揚々とし、赴任地のサンフランシスコ空港に
降り立っていた。

前途洋々、やる気満々、世界を相手に全力で仕事に
取り組んでやるぜ!!

と営業魂に火がついておりました。

☚サンフランシスコのGoldengatebridge

◆渡米した最初の頃は、英語も下手くそでしたし、
慣れない海外生活もあり、「売ってやる! 売りまくってやる!」

と気持ちばかりが空回りし、大した成果は上げられませんでした。

そんな私をアメリカ人スタッフは大らかに見守ってくれ
他の日本人駐在員も仲間として本当に良く面倒をみてくれました。

売れない日々が2年くらい続いたでしょうか・・・

「俺って、やっぱりセールスのセンスがないのかも・・・」

と自信を失いかけていた時に

とある田舎町のコンビニで老人から道を尋ねられ、
時間もあったので「行先まで連れて行ってあげたんです。」

そのごく普通のご老人は、いたく感謝してくれて
最後に「名刺」を私に差し出し

「今日は本当にありがとう。何か困ったことがあれば
遠慮なく連絡して欲しい。」

と言われたんです。

☚まさに、こんな感じのふつ~~のお爺ちゃん

(随分と感じの良いお爺さんだな・・・)

程度にしか思っていなかったのですが

これが、なんと全社で攻略を狙っていたけどなかなか
「うん、買ってやる」と言ってくれなかった

大手の会社のCEO(社長)だったんです!!

◆後でこのことに気が付き

遠慮することなく、速攻でその老人に電話し
お会いし、訳を話し、懇切丁寧に

売り込むというより

「何だか、親切心につけこんでるみたいで嫌だったので
もし、本当に気に入ってくれたらで良いので
試して欲しい。」

と紹介したところ、

そのお爺ちゃん(というか社長さん)

「君の会社から買うんじゃない、君だから買うんだ」

と言われ、その場で大量購入にサインしてくれたんです!!!

◆本当に、ドラマの様な奇跡ってあるんだな・・・

と感激しました。

ちなみに、そのお爺ちゃんとは今でもメールのやり取りをする
仲です。(ビジネスはもうしていませんけどね)

そんなミラクルから、徐々に他社にも販路を広げ

5年目には、トップ営業として、売って売って売りまくって
おりました。

セールスマンとして絶好調で向かうところ敵無し!って感じでした!

☚絶好調!!

でもね、人生、好事魔多し・・・とはよく言ったもので

あの悲劇が襲い掛かって来たのは

渡米して6年目のクリスマスシーズンのことでした・・・

ロサンジェルスのお客様のところに出張し・・・・

★長くなったので、続きは次回のお楽しみ!!!

それは、次回お話しします。

👉トップページへ

👉第一回記事へ

営業落第生の私が年商50億円を達成出来た訳!

■■このブログは、営業職についたは良いんだけど

「ちっとも売り上げが伸びない・・・」

「ノルマが達成出来ないで、毎月怒られている。」

☚かつての私はこんな感じ・・

と、かつての私自身の様な、悩める若手営業パーソン

◎「今月もノルマ達成!」

◎「毎月、倍々に売上伸びてて、仕事が楽しい!」

☚あなたも、こんな風に大変身!

と大変化してもらうためのサポートが目的です。

※大丈夫、あなたも必ずそうなりますから!

☚鷹の様に高く舞い上がる!

◆皆さん、こんにちは!

営業力アップ請負人の神城豊と申します。

私は「サービス業を買って頂く」

営業の最前線で日夜奮闘しております。

年間売り上げは、波はありますが大よそ数十億円程度です。

と偉そうに言っても、かつて新人だったウン十年前は

50名いる営業マンのうち、売り上げ成績は万年ビリで

「こんなに一生懸命努力しているのに、なんで俺は

こんなに営業成績が上がらないんだ】

もしかして、俺なんか生まれつき「営業に向いてない」のかも・・

と幾晩も悩み続けました。

モノ・サービスを売ることに対する自信も無くし

「営業なんて止めたい、いっそ会社も辞めちゃいたい・・・」

そんな気持ちで営業していると、お客様にも通じるのか

仕事で「大チョンボ」をしてヒドイクレームを受ける始末。。。

 

大切なお客様の「サービスご提供納期」が間に合わず

お客様ご自身のビジネスが取れなくなる寸前まで行き

「君の会社とは今後一切取引はしない!!」

とまで、お客様の営業部長はカンカンにお怒りになっていました。

 

そんな時に助けて頂いたのが、会社の先輩営業マンでした。

その方は優秀でかつプライドも高い方でしたが

なんと、20代の私のために

土下座して謝り、何とかお客様のお怒りを収めてくれたのです!

涙が出るほど感謝しました。

当時、私の上司でもないし、たかが27歳の小僧のチョンボで

自分より年下で格下のイヤラシいお客様に

「あそこまで誠心誠意心から謝り、許しを請う」姿勢

本当に感謝し、多くのことを教えて頂けました。

今でも昨日のことの様に思い出します。

この日から、

私は「この先輩の恩義に少しでも報いるために、

また自分自身とお客様のためにも」

本当の「営業道」を極めよう、極めたい、、、

その一心で数十年がアッというまに過ぎてきました。

 

いまでは、営業は私の天職だと思っています。

どんなお客様でも、たとえものすごいクレームだとしても

お客様や人間が、大好きです

世の中、悪い人はいません。

時には、極悪非道に見えるお相手でさえ

生きている限り、何か意味があり「良い面」が必ずあるものです。

 

そんな私は、今では、かつての先輩の恩義に少しは報いたいとの思いから、

 

新人から入社2,3年目の若手営業マン(ウーマンも)

に手取り足取り、営業のイロハを教えながら

彼ら、彼女らの悩みを真剣に聴きながら解決のサポートを喜んでしております。

 

時には、かつて私がして頂いた様に、

若手と一緒に現場に出向き厳しい(場合によれば滅茶苦茶な)顧客クレーム対応に当たったりしております。

 

そんな日々の経験の中で、若い営業パーソンが日々何に悩み、

どうすれば営業成績を格段にアップ出来るのか

真剣に悩み苦しむ姿を多く目にしてきました。

 

そこで、このブログでは

20代、30代の若手営業パーソンが悩みを解決

「ノルマ達成し」売り上げを伸ばせるマインド

具体的な営業スキル、気づきをお贈りし

一人でも多くの若い営業パーソンが

「お客様に喜ばれ、自らも達成感が得られる」

ようなお手伝いを出来ればと真摯に思っておりますので

よろしくお願い致します。

ず~~と「営業マインド」「セースルスキル向上」

お話だけですと、飽きちゃうし、退屈・窮屈でもありますんで

たまには、プライベートのお気軽な趣味や日常のお話も

織り交ぜて、楽しいブログ配信をさせて頂ければと思っております!!

あなたの営業成績が、グンっとアップし、あなたも、お客様も

笑顔になれることを心から祈っておりますので、宜しくお願いします!!

👉 HPトップページへ