売上アップを次のステージに劇的に上げるには小象を脱却すべし!

今晩は!

「あなたの売上アップ請負人」の神城豊です。

今日も一日、寒い雨で参りましたね・・・

でも、ようやく待望の週末を迎え

ゆっくりと「自分の時間」を自由に使えます。

思いっきり、遊びに、自分だけのビジネスに、

あなただけの「自由な時間」を有効に活用し

目一杯、楽しんで下さい!!

◆さて、今回のテーマですが

【半径2メートルしか動けなくなった像さん】

のお話です。

ヒネクレマン:「オイオイ、なんじゃそりゃ、ケガでもした小象の話かい!!!
それと、おいら達の『売り上げアップ』と何の関係があるんじゃい!!」

私:「まあ、まあ、そう言わずほんの少しだけ話を聞いて下さい。」

 

有名なエピソード(実話)でご存知の方も多いかもしれませんけど

昔、インドのサーカス団に、小象がいて

小さなころから、杭にロープで縛られていました。

丁度、半径2メートルくらいが行動半径になるロープでした。

小象は小さい頃は、とても陽気でハシャイでいましたけど

サーカス団の調教師がいい加減で

その2メートルのロープを外さずに

何年もの間、生活し、立派な巨象まで成長しました。

立派な大人になった像は、

自分の力で、どこまでも「行ける能力」を持っているにも

関わらず、半径2メートルしか歩けず

それ以上一歩も前に進むことが出来なくなってしまいました。

そう、大きくなって「ロープを外されても・・・」

 

普通の良い子:

「可哀そうな像だね、、
人にずっと縛られてきたから、その行動半径以上に
出る勇気と、行動パターンを身に着けられなくなっちゃたんだね。」

 

◆でもね・・・

冷静に考えると、「あなたも、私も」この小象と大差のない
一生を送っているのかもしれません。

子供の頃は「親が敷いたレール=ロープ」んも範囲内で活動し

少し大人になっても「上司や会社が引いたロープ」から

出ることは「タブー」と洗脳されていませんか?

 

◆営業の世界でも、この「小象現象」にハマっている
営業マンは沢山います。

「お客様との対応は、こうしなきゃ、ダメ!!」

と問答無用で「鞭で叩かれ、ロープで縛らていませんか?」

 

もし、少しでも心当たりがある営業マンは

十回に、一回は、「いつも通りの決められたパターン」

を捨てて、自分の頭と心で感じ、考え出した

営業スタイルを取ってみて下さい。

最初は上手く行かなくて当然です。

でも試行錯誤を続けるうちに

誰のものでもない「自分だけのスタイル」が

自然と身についてくるものです。

決して先輩や上司の営業スタイル「だけに」固執する必要はありません。

◆「守破離」のテーマでお話しした通り

最初は徹底して真似ることは大切です。

でも、一生真似してちゃ、

小象と一緒になってしまいます。

 

常に、一ミリでも新しいあなたになるように
試行錯誤を続けて下さい!!

売上アップのためには仕事術も!勝負を分ける「小さな習慣」って具体的には何やりゃいいのさ!

おはようございます。

「あなたの売上アップ請負人」の神城豊です。

昨日迄は、数回にわたり

1)「売上アップ」の為には「仕事」を効率的

こなしていく「仕事術」を身につけることも大切。

2)「仕事術」の基本は【集中と継続】

3)【集中と継続】する力を身につけるには

・役に立つ「良い習慣」

スモールスタートで、毎日、同じ場所同じ時間
21日間やってみよう。

という提案、ご説明をして来ました。

スマート君:「なるほど、良き習慣を身につける意味と
方法は、良く分かりました。

でも、正直「役に立つ新しい何か・・・」と言われても

具体的に「何を」始めれば良いのかピンとこないのですが・・・」

 

私:「なるほど、ごもっとも。

実は、「あなたが納得出来ること」なら

どんなことでも良いんです。

と言って終わりにしちゃうと身も蓋も無いので

事例を挙げると

1)営業日記を付ける。

これ「営業売上アップ」のためにやる訳ですから

あなたの営業活動に少しでも関係する「日記」

一日、2-3行で良いので書き続けるという意味です。

私は、毎朝、今日やるべきことのTO DO LIST
の整理と、優先順位付け

全ての仕事が終わった一日の最後に
どこまで出来たか、残った仕事は何か・・

を記録してます。

そこに、一言でも

👆「上手く行った点」

👇「失敗したポイント」

なんかも書き込んできます。

これ、もう何十年も続けているんで

空気を吸ってるのと一緒で完全に「習慣化」してます。

2)感謝の日記を2行書く。

これは、仕事もプライベートでも

今日一日で感謝したこと、人、事柄を
1つで良いので思い出し、一、二行書く。

という習慣です。

私は正直、こちらは、三日坊主で終わっていて
習慣化出来てませんけど

朝イチに、昨日の一日を振り返って
1つだけでも「感謝したこと」や

「とても気分が良かったこと」を

【思い出して】書くと、その日一日が快適になるのを
体感しています。

 

3)目標を声に出して言う。

毎朝、直近に立てた「あなたの目標」を

「〇〇を達成するぞ! 達成しつつあるぞ!」

と大声で言う。

これも、最初はちょっと恥ずかしいかもしれませんが

声に出すと「言ってる自分」「聞こえてる自分」の

二人の自分が「そうだよね!」と感じるんで

結構、効果的です。

 

4)好きな本を読む。

営業関係でも、趣味でも、どんな分野でも良いので

「本を少しづつでも毎日読む」習慣をつける。

私は、これは完全に「習慣化」してますね。

といっても「営業力アップ」とか「仕事術」とか

「ひとりビジネス・起業」とか

ノウハウ本が多いので、少し文芸作品など

趣味的な「読書」も追加していきたいなと思ってます。

 

5)運動する。

全ての基本である「体調管理」「健康維持」

のために、運動を習慣づけるのも本当に大切です。

ヒネクレマン:俺、体動かすの苦手だから、嫌だな・・・

「運動」と言っても大げさなマラソンだとか

本格的なモノじゃなくて良いんです。

最初は

毎朝「腹筋3回」を3週間やる。

毎晩、寝る前にストレッチ5分。

とかで十分なんです。

そこから、徐々に複利のパワーでレベルアップして
いけば良いんです。

 

6)語学のレッスン

英語のCD(あなたのレベルにあったモノ)を

毎日、通勤電車で聴く。とか。

まだ、まだ、沢山あると思いますよ。

あなたが納得できる

「営業力」「仕事力」アップ

そして究極的には

「人間力」「生きる力」がアップする

「小さな習慣」を見つけて

今から実行しましょう!!!

一年後は、別人のあなたが出現していますよ!!

アインシュタインも驚く「複利・雪だるま式成長」で営業トップになる秘訣とは?

こんばんは!

「あなたの売上アップ請負人」の神城豊です!

やっと一週間が終わりましたね・・・

今週は月曜日が体育の日でお休みだったのに

なぜか、とっても長く感じました・・・

 

(影の声)「歳のせいじゃねえ?」

 

私:「確かに、年齢もあり、疲れやすいですけど
幾つになっても、体調管理は全ての基本ですね・・・」

それはともかく、ここ数回は

「営業成績をアップ」させるためには

単に「営業スキル」を上げるだけじゃダメで

「仕事」のクオリティー自体をアップさせる必要がある。

具体的には「何か役に立つ新しいこと」を

毎日【集中して継続する】仕事力がとても大切で

それを実行するには「スモール・スタート」

「小さく始めること」が大切です。

といった趣旨のお話をして来ました。

👈集中、継続!

 

◆「小さくても、コツコツと毎日、毎日

「何か」を継続し続けていると

途中のやり方によっては

1年、2年、5年後に

「気が付くと、とんでもない高みにいる。」

ことになるんです。

1st Stepは、スモールスタートでとにかくホンの少しでも
良いから「少しづつ」でも毎日、毎日

「続けて」21日間やる

2nd Step 22日目以降は、続けながらも、

3週間分の自分のやったことを一気に振り返ってみる

そして、初日の出来栄えをみて、今ならもっと「上手くできるのに」

とか、3週間前の自分を振り返り「改善ポイント」を探してみるんです。

3rd Step 改善ポイントを具体的に取り込みつつ更に継続していく。

このサイクルを繰り返していくと

3週間おきに、成長している自分を実感できるようになるんです。

👈成長している自分!

これ、非常に大切なポイントで

「少しでも、成長したな」と自覚出来ることが

大きな「自信」に繋がっていきます。

一年後には、その分野ではイッパシのプロになっているでしょう。

この「自信を持つ=俺もやれば出来るんだ!と自分を信じられること」

は、営業に限らず、人生をハッピーに成功させる「土台」となります。

👈自信を持つ!

 

アインシュタインの名言

『数学における最も偉大な発見は複利である。』

というものがあります。

ヒネクレマン:「なんじゃ、突然・・・数学? 複利? なんのこっちゃ??!!」

 

私: 複利のパワーとは

仮にあなたが、毎日1円づつ貯金するとして

今日は1円、明日は倍の2円、明後日は4円、、と倍々で貯金していくと

すると、一か月後にいくら溜まるか分かりますか?

ヒネクレマン「分からんけど、数十万円??」

私:とんでもない、なんと5億3,687万912円になるんです。

ヒネクレマン:マジっすか!!!!

👈複利のパワー

複利のパワーってのは

元本があって時間が経つと利息が付く、

その「利息を元本に組み込んで」次々と利息を掛けていく

ここにパワーの源泉があるんです。

単利の場合は、いつまでたっても元本にしか利息が付きませんから
大した額には成長しません。

いわゆる「雪だるま式」に増えていく貯蓄、投資法ってことです。

 

これ、営業力や仕事力、ひいてはあなたの「人間力」を

飛躍的にアップさせることにも通じているんですね。

つまり、毎日「複利の感覚」をもって、コツコツと

役立つことを実行していると

倍々ゲームなら30日で、3億倍の成長を遂げられる

パワーを秘めているということです。

ヒネクレマン「うそだ~~~、同じこと30日続ければ3億倍すごくなれるなら
俺だって今頃、とっくに、億長者だぜ! でも現実は・・・」

ハイ、確かに現実は、そんなに上手く行きません。

 

でもね、急成長した会社や、メキメキと頭角を現す人物ってのは

必ずこの「複利の成長」感覚を強く実践しています。

 

一か月では難しくとも一年なら、この「複利、雪だるま成長方式」

あなたにも体感出来るチャンスは大いにあるんです。

ポイントは「一回の利息=成長」を「元本=最初の体験」に

【組み込んで】再投資する。 ところにあるんです。

◆例えば

今、あなたが100万円持ってて、同じ10%の利率で
単利と複利運用した場合の差は、

複利の利息は 約1千7百万円
単利では      4百万円

で、差額は、なんと 1千3百万円
にもなるんです。

◆あなたの「成長スピード」と力強さも同じで

少し成長した部分を原体験に「追加して」さらに

雪だるま式に、成長させていく。

これマジで超大切な感覚です。

 

◆そのベースになるのが

毎日、小さな「役に立つ」ことを継続する「習慣」
身に着けることなんです。

 

今日から、実行しましょう!!

10年後には、全く違う大きく成長したあなたがいます!!

あなたはロボットになれば売上アップの習慣が身について三日坊主とオサラバ出来る!

おはようございます。

「あなたの売上アップ請負人」の神城豊です。

前回迄の数回は、

あなたの売上を劇的にアップさせるためには

▲「営業マンド」「営業スキル」を向上させていくこと。

は勿論大切だが、それと同時に

▲「仕事力」=【集中して継続する力】

を付けていくことも、極めて重要だ。

というお話をしました。

 

ただ、一度決めた「些細なアクション」でも

毎日、毎日、やり続けるのは至難の業で

「三日坊主」になりがち、、

では、その「三日坊主」を打破し

【集中して、毎日継続する】には、具体的にどうすれば良いのか・・・

について、今日は伝授致します。

◆もったいぶらずに、結論から言えば

【集中して、毎日継続する】には、

ロボットになれば良いのです。

ヒネクレマン:「オイオイ!おっさん!! 何を言い出すかと思えば
いくらAI(人工知能)が流行ってるからって、SF映画じゃ

あるまいし、ロボットになんか、誰がなるかいな!!! アホか!!!」

私:「お怒り、ごもっともですが、何も本物のロボットになれ、
と言っている訳じゃありません。」

 

そもそもね、私たちの日常生活って、その大半が
ロボット的に「無意識の習慣化」でやってる行動なんです。

そう、ヒネクレマンだって、70~80%は
ロボットみたく、一定の条件下で、無意識に行動してるんです。

特に「全く新しい経験」や「初めてやる仕事」でも
無い限り、かなりの部分を「自動化」して行動してるのが

我々、人間なんです。

👈あなたもロボット?

ヒネクレマン:「そんなことないわい!! わしゃ、いつもいつも
自分で考えて行動しとるわ!!」

私:「そうでしょうか? 朝起きて、歯を磨いて、朝食食べて
背広着て、靴履いて、いつも通りの通りを急ぎ足で歩き
いつも通りの定位置で電車に乗り・・・・」

と、パターン化されてませんか?

否、ある程度「考えなくても勝手に体が反応するように
あなたの脳が「自動化」をセットしちゃってるんです。」

まあ、ここは納得してもらったとして、

本題に入りますが

◆「将来の夢=売上倍増」をするために必須と思われる
日々の「新たな行動」を習慣化するためには

1)小さく始めること(=Baby Start)
👉決して、最初から飛ばさない⇒必ず、バテますから!

2)5-10分でも良いので「毎日、同じ時間、同じ場所で
同じ服装、風景、環境」で

その習慣化したい「行動」を、とにかく21日間だけは
「絶対にやり抜く」こと。

上の2つを守れれば、朝の歯磨きと同じように

その「良き習慣」をやらないと「気持ちが悪く」なります。

つまり「あなたのロボット化」が完成するんです。

◆あとは、その小さな習慣自体
あなた自身が「好きになり=元々好きなら、なお良し=
あなただけの「達成感」「充実感」が得られる
ような仕掛けがあると、ベストです。

その仕掛けについては、次回お話しします。

こうやってトップの「真似」をすれば、2年後にあなたもトップになれる!

おはようございます。

「あなたの売上アップ請負人」の神城豊です。

さて、昨晩までは、

あなたの売り上げを継続して伸ばしていく

基本、土台として非常に重要な漢字三文字・・・つまり、

「守・破・離」(シュ・ハ・リ)

についてお話しました。

特に最初の段階の「守」

は、営業の師匠の「真似をすること」

完全に「コピー」することが極めて大切だとお話ししました。

☚猿真似も完全コピー

※前回見逃した方は、コチラ👇👇をご覧ください!

あなたの売上を倍増する「真似」の仕方の神髄とは?

 

 

◆「真似すること」が大切なのは良く分かった。。。

でも「具体的な【真似の仕方】が分からない」

という声が聞こえてきます。

 

そう、「真似の仕方」を教えてくれる人は、あまりいません。

そこで、私からあなたに一流になれる

「一流の真似の仕方」を伝授しますね!

 

◆「真似する」方法には、大きく2つの側面があります。

第一は「形」から入る「物まね」

第二は「中味」を、良く吟味して身に付ける道。

です。

 

第一に、目に見える「師匠」の外形から「物まね」するやり方です。

例えば

「憧れの営業マン」の口癖や、話し方、歩き方、

など目に見えるモノは何でも真似するんです。

そうすると、その人になった気分になってくるから不思議です。

☚これは真似じゃなくて「双子」・・

もう一つは、憧れの営業マンの考え方やマインド

など「心の持ち方」=内面 を観察、分析し

それに共鳴し、自分の中にも取り入れる段階です。

相手の「本質的な考え方、行動原理」を深く理解し

自分の血肉化することです。

 

◆一方で、

なぜ、あなたは、その「憧れの営業マン」を好きになり

真似たいと思ったのか、、

その人のどこに惚れ込み

どこが自分と違うのか、、

これを考えて、その差を少しでも無くす努力も大切です。

 

さあ、今日から

まず、「自分も2年、3年後には、ああなりたい」

と憧れる営業マンを探して下さい!

万が一、身近にいなければ、有名な人物でも

良いです。

とにかく一歩でも近づきたいと心から「憧れる人」を

探し、真似しまくってみて下さい!

半年後に、自分が大きく成長、変化していることに

気が付くはずです!!

☚半年後のあなた!

👉あなたの売上を倍増する「真似」の仕方の神髄とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの売上を倍増する「真似」の仕方の神髄とは?

こんばんは!

「あなたの売上アップ請負人」の神城豊です。

さて、前回(今朝)は、

営業の売り上げを倍増させる

「絶対無敵の営業マン」になる【道】

剣道、武道から、歌舞伎、華道など芸事を究める【道】

同じ「プロセス」を辿る、、

つまり

【守・破・離】(シュ・ハ・リ)だと

いうお話をしました。

※前回読んでいない方はコチラをご覧ください!👇👇

「あなたを「絶対無敵の営業マン」にする「守破離」とは?」

中でも最初の段階の「守」とは

一言で言えば、あなたの師匠の教えを「100%」守り

そう、理屈抜きで、あなたの「理想の営業マン」を真似し

なり切ること。なんです。

 

■でもね、これが中々難しい・・・

なぜ難しいのか・・・

あなたにも、私にも、人間は誰にでも

自我と「プライド」があるからです。

「守」のレベルでは

こうした「自我」「プライド」は一切捨て去らなければ

いけません。

そう「結果を出せていない自分」を素直に認め、

「結果が出ている、あなたの理想の営業パーソン」

完全になり切る「覚悟」を持たないといけないんです。

 

その「覚悟」が出来たら

◆次は

「どうやって、真似るか」です。

まずは

「理想の営業マン」の 一挙手一投足を

じっくりと【観察】することです。

他とは違う「際立った特長、独自性」を見抜くことです。

例えば、その憧れの営業パーソンが

「誰よりも早く、出社している」なら

あなたは、それよりも早く出社するべきです。

その人が、営業訪問する前に

徹底的に、訪問する顧客を調査しているのなら

そのままの方法をあなたも真似してみるんです。

まだ、沢山あるんですけど、ちょっと長めになってきたので

この続きは、次回のお楽しみに!!

☚目指せ、スーパー営業マン!

 

あなたを「絶対無敵の営業マン」にする「守破離」とは?

おはようございます。

【あなたの売上アップ請負人】の神城豊です。

昨晩は、あなたの売上アップのために

■理想の営業マンを明確にし、真似る。

ことについてお話ししました。

突然ですが、あなたは

『守破離』

という言葉を聞いたことありますか?

これは、芸事(日本伝統の能とか)や仏教で

道を究める際の王道のやり方、ステップを

端的に表した言葉です。

つまり、どんな「道」でも

最初は「守」・・・(守る)

徹底的に「自分を捨てて」「お手本の真似」をすること。

完全に「お手本の真似」が出来たら

次のステップは

「破」・・・(破る)

その完全コピー状態や守り事を破り、

自分の独自性を加えていく段階です。

最後には

「離」・・・(離れる)

完全に、その流派の教えを「離れ」

今度は、自分なりの「流儀」「流派」を作り出し

一家を構える。

の流れです。

営業のトッププロ、絶対、無敵の営業マンを

目指すなら、

まずは「理想の営業パーソン」を決めて

徹底的に真似る「守破離の【守】」

は「基礎固め」ですので、極めて大切な

ステップなんです。

これが揺るぎないものになっていれば

多少のトラブルや変化球が来ても

慌てることなく、対処していける

プロの営業パーソンに一歩も二歩も近づけます!!

今日も一日を大切に、頑張りましょう!!

👉トップページへ

👉第一回記事へ

理想の営業マンを真似れれば、売上倍増!

こんばんは!

【あなたの売上アップ請負人】の神城豊です。

今朝は、「どうすれば売り上げアップ出来るか?」

の解として

■あなたは「なぜ、営業マンをやっているのか?」

の、あなたなりの回答を考えよう。

というお話をしました。

あなただけの「営業マンとしての意義、目的、遣り甲斐」

を考えてもらうところに「ポイント」がありました。

これ、究極的には

「あなたは、なぜ生きているのか?」

「あなたは、なぜ、毎日の行動をしているのか?」

という究極の「哲学的な質問」になっていくんですけどね。

☚哲学、考えること・・

まあ、それはさておき

次のステップですが

◆あなたは「どんな営業マンに将来なりたいのか?」

2年後、5年後

あなたがなっていたい「憧れの営業パーソン」は

どんな人物像でしょうか?

あなたの身近な、会社や取引先で

何となく「尊敬出来る営業マン」がいると

一番良いんですけどね。

もし、いなくても、あなたが想像する

「理想の営業マン」のキャラクターを

考えてみて下さい。

どんな些細なことでも良いです。

例えば

・笑顔が爽やか

・いつも機嫌が良く、周囲を明るくさせている。

・大きな声で気持ちの良い「挨拶」をしている。

・物腰が柔らかい。

・リーダーシップがある。

・どんなクレームにも、丁寧に対応している。

などなど。

☚笑顔の営業マン

そう、「理想の営業マン」の人となりや性格ですね。

身近に「尊敬できる人」がいる場合は

その人のどんな所が尊敬できるのか、を考えて

ノートに書きだしてみて下さい。

次に、少しでもその「理想の営業マン」に近づくため

その人の一挙手一投足を観察し

徹底的に「真似をしてみて下さい。」

それから、あなたが営業シーンで困った時

心の中で

「あの憧れの先輩なら、こんな時どうするんだろう?」

と考えるクセをつけて下さい。

理想像を良く観察し、徹底的にコピーする。

その人自身になりきるかの様に。

これ、「あなたの売上を伸ばす」には

中長期的には、非常に大切なポイントです!

明日から、早速実行して下さいね!

👉トップページへ

👉第一回記事へ

あなたは、なぜ「営業」しているのか? その答えが「売上アップ」の原動力

おはようございます。

【あなたの「売上アップ」請負人】の神城豊です。

昨晩は、私の高校生になる甥から

役者になるためにはどうしたら良いか

という人生相談のお話をしました。

☚役者になる!

答えのポイントは

1)「役者になりたい」という覚悟を自分なりに確認すること。

「なぜ」役者になりたいのか?(WHY)

「どういう」役者になりたいのか?(HOW)

2)憧れの役者に近づき、最後は会う事。

☚憧れの役者・・

でした。

これってね、実は

【あなたが「営業マン」として「売上をアップ」させる
にはどうしたら良いのか?】

というテーマと共通してるんです。

つまり「役者」を「営業マン」に置き換えれば
良いんです。

 

ヒネクレマン:「でもよ、先生、俺は何もアンタの甥っ子みたく
営業マンになりたくてなった訳じゃなく、

嫌々やってんだけど・・・(# ゚Д゚)!」

私:「なるほど、そういう人もいるでしょうね。 でも長い人生
決してやりたくてやってる訳じゃないとしても

たった今、その役割をもらったなら、精一杯やり切った方が
面白いし、次に本当に「やりたいこと」に巡り合えた時

活きてくるよ。 これ絶対に間違いないね。」

◆つまり、

あなたは、なぜ営業マンをやっているのか?

何のために、今の仕事をやっているのか?

これを、突き詰めて考えてみるんです。

そう、思いつくまま、ノートに書きだしてみて下さい。

A)生活費を得るため。

B)会社の命令だから。(仕方なく)

C)買ってくれた時の達成感(が好きだから)

D)会社のサービス、商品が本当に良いと思っているから。

E)人と会うのが好きだから。

F)人に喜んでもらえるのが嬉しいから。

G)営業って仕事自体が性に合っていて好きだから。

私の場合、思いつくままパッと書いてみるとこんな感じです。

A)とB)は、完全に「外発的動機」ですね。

つまり、仕方なく、「やらされている」理由です。

C)からG)「内発的動機」

なぜ「好きなのか」を具体的に表現してます。

もっと、色々な「理由」があるでしょう。

でも、この「内発的動機」(好きな理由)を

数多く、広く深く持てるようになると

営業マンとしての自覚とプライドが高まってきて

必然的に「あなたの営業成績」もアップしていきます。

 

是非とも、あなたが営業マンをやっている理由を

片っ端からノートに書いてみて下さい。

そして、半年後、そう来年の3月頃、もう一度見直して
みて下さいね!

必ず、何らかの「変化」が起こっていると思いますよ!!

それが「成長」ってやつで、この「成長」こそが

「営業売上」をアップさせる「原動力」になるんです!!

 

次回は、これ以降の
あなたは「どんな営業マンになりたいのか?」

についてお話しします!

お楽しみに!!

👉トップページへ

👉第一回記事へ

役者になる方法が営業売上アップに直結するって、どういう事??

今晩は!

「あなたの売上アップ請負人」の神城豊です。

昨日は、兄の家で義姉の美味しい料理を堪能して
お泊りして来ました。

義姉は、料理がとても上手くて
出来立ての美味しい天ぷらをご馳走になりました。

エビ天なす天なんかの定番ももちろんプロ顔負けの絶品ですが

変わり種の「チーズ天ぷら」「豆腐天ぷら」が、これまた美味い!

兄の家は、子だくさんの大所帯。

お子さんは全部で6人もいます!!!

今時にしちゃあ、TV番組に出れそうな「大家族」なんです。

美味しい天ぷらを堪能したあと、

その長男、次男と兄と私で

通称「男部屋」で川の字になって寝ていると

高校生になる長男が、私にこう質問してくるんです。

「叔父さん、俺将来、役者になりたくて勉強してるんだけど

どうすればなれると思う?

高校卒業したら、すぐにその手の大手の芸能プロダクション

に入ろうと思ってるんだけど・・・」

と・・・

☚役者への道・・

いきなりの人生相談で、ちょっと戸惑っていると

兄貴が

「お前の人生経験で、将来なりたいモノになるための

アドバイスをしてやれば良いんだよ。」

と言われ、思いつくまま、次の様に答えました。

 

◆「本気で役者になりたいなら

まず、自分自身で「どこまで本気で役者になりたいのか」

自問自答してみることだね。

どんな職業でも、一流になり抜きん出るのは

大変だからね。

特に「役者」っていう特別な職業は

才能はもちろん、努力、運、なんか色んな要素が

絡まるから、食べていける様になるだけでも

多くの壁があり、生半可な気持ちでは取り組まない方が

良いと思うよ。

そこで、まず自分自身の「覚悟」を自分で確認してみるんだね。

「なぜ」私は、役者になりたいのか。

「どんな」役者になりたいのか。

とくにこの「WHY」「HOW」

とっても大切な要素だよね。

そこがはっきりとしていて「絶対に揺るがない信念」に

自信が持てたら

「憧れの役者」に会いに行くこと。

そう、こんな役者になりたいんだ。

とか、君が「役者になりたい」と思った切っ掛けの

役者さんがもしいたら

その役者さんが出ている「舞台」や「映画」なんかは

全部見てみて、熱狂的な「ファン」になること。だね。

で、最後にはその役者さんの楽屋なんかで

直接会って話せるのが一番良いよ。

で、「〇〇さんの様な役者になるには、どうしたら良いんですか?」

と憧れの大ファンに直接聞いてみるのもイイよね。

勿論、大ファンなんだから、その人の経歴(どうやって役者になったか

生い立ちは・・・など)は、そらんじるくらいに頭に入ってる前提でね。」

 

こんな回答をしました。

甥は

「なるほど、そうか・・

舞台や、映画を全部観るってのは、大好きだから

全然出来るけど、

直接会ってくれるかな??

 

と弱気なことを言うので

「必ず、直接会って話を聞きたい、

いや聞くんだ、、

といつも思っていると

脳が「どうすればあの人に直接会って話せるんだろう??」

と無意識に考え出して、

必ず、チャンスはやってくるもんだよ。」

ともかく、少しでも近づくために

行動を継続することだね。」

こんな会話をしながら眠りにつきました。

 

翌朝、フッと思ったのですが

この役者になりたい高校生の甥へのアドバイスは

「営業売り上げを倍増させたい」あなたにも

実は、そのまま当てはまるな~~~

と閃いたんです。

その訳は、、、

次回にご説明しますね!

👉トップページへ

👉第一回記事へ