営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

仕事術

営業に活かせる~QBハウス奇跡の集客術・「駅構内で安くて人が集まる場所」とは?

更新日:

あなたの【売上アップ請負人】の

カリスマ・営業コンサル=神城豊です。

☜QBハウスの意外な「集客術」とは?

QBハウス(床屋)が、駅構内で安く出店したのはどこ?

◎できる営業マン「どうすれば可能か?」を考え、

  ↓↑    ↓↑    ↓↑

できない営業マン「そんなの無理」と言う・・

営業に限らず、ビジネスでも、プライベートでも

すぐには【解決が難しそう】な事態に遭遇した場合

二種類の人間に分かれる。

解決が困難そうな「壁」にぶち当たった「できない」A君と「できる」Bさん二人の営業マン・・・

▼できないA君は、何も考えず即座に

「そんなの無理、無理!出来っこないよ!考えるだけ、無駄だよ!」

と言う・・(口に出して言うか、もしくは心の中で思う。)

☜「そんなの無理、無理!」

△できるBさんは、

「難しそうな課題だけど【どうすれば出来るのかな?】

いや、必ず【良い解決策のアイデア】があるはずだ・・・」

と、頭から「出来ない」と否定せず【どうすれば「出来るのか?」】

と「実行できる」ことを前提に「アイデア」を考え出す・・・

☜「出来るよ!」

その結果、

Bさんは、「いままで誰も思いつかなったアイデア」を思う付き

実行し、営業マンとして前例のないほどの売上を上げる。

A君は、今まで通り「鳴かず飛ばず」

と雲泥の差になってしまいます。

正直に告白すれば、そういう私も、何か困難な場面に出くわすと、ついつい

「そんこと、出来っこないじゃん」

と思ってしまいがちです。

「今までの常識」の範囲内なら「無理」が正しいし、そう言った方が

楽だし、自分のせいじゃない、出来なくて当たり前、、という自己保身にも

無意識でなってるんですね、この「そんなの無理」って言葉は・・

だから「そんなの無理」と言いそうになった時は「逆に考えて」


「それが出来れば、大成功だから、ビックチャンスだ、
それに出来なくて当たり前なんだから、考えてみよう!」

と思う様に努力してます。

QBハウスが集客出来た「奇跡の逆転発想」とは?

☜QBハウス

◆こんな実際の「事例」をたった今TVのクイズ番組でやっていた。

皆さんは、駅構内にある格安の床屋さん「QBハウス」って知ってますか?

サラリーマンなら一度は使ったことがあるんじゃないでしょうか?

私も、いつも使ってます。(って何もあたしゃ、QBハウスの回し者じゃないっすよ・・)

 

そう「10分で1,000円」が謳い文句の駅の構内や駅そばで
よく見かける「サラリーマン」をターゲットにした「床屋さん」・・・

QBハウスが1996年に創業したての頃、

無駄を省き、コストと時間を大幅に短縮した「システム」を作り上げたまでは

良かったものの、当時は「駅の構内」のお客が集まる好立地な場所は

既に飲食店などに押さえられ、かつ運よく場所を確保出来たとしても

家賃が高く、採算が取れないので「駅の目立たない、人通りも少ない場所」

にしか出店出来ておらず「集客」が最大の課題だった・・・

 

そんな時、QBハウスは、ハタとアイデアが閃いた

「駅の構内で、人も集まり【出店費】も安い場所」を見つけたのだ!

さて、その「駅構内で集客出来てかつ安い場所」とは、どこでしょうか?

答えは「トイレの横」でした。

トイレは人の往来も多いが「食品関係の飲食店」衛生面のイメージから
出店は避けており場所はいくらでもあり「価格も安く」なっていた。

しかも用を足し終わって「トイレに出て来るとき、人は必ず手を洗い【鏡を見る】」

その際に、自分の髪の毛が伸びていることに気づいて、すぐ横にある床屋に行こう!

となるパターンも多く一石三鳥だった。

☜「ちょっと伸びたかな?」

このQBハウスの「駅構内で集客も出来て安い」という

【一見、解決不可能】な命題に対して

✖「そんなの無理、無理、馬鹿じゃない?

考えるだけ時間の無駄だよ!」

「そもそも【常識】で考えてみろよ!無理に決まってるだろ!

と言う人と

「うううん、何か良いアイデアがあるはずだ・・・」

と考えだし、実際に駅の構内を歩き回る人・・・

この違いは「結果に天と地の差」を生み出す

☜天と地の差

◆人間は「そんなの無理」と言ったり、思った瞬間に

思考回路を停止して「無理が現実として固定」してしまう。

一方で【どうすれば出来るのか?】と難攻不落に思える課題でも

「解決できる」ことを前提に「どうすれば?」と考え出す人は

いづれ「アイデア」を思い付く。

仮に「良い解決策」を最後まで思いつかなかったとしても

今までのドグマ(=常識)から全く外れた【新たな思考回路】

脳内で活性化するので、思考がどんどん柔軟になり

「良いアイデア」が出やすい頭脳になる。

☜柔軟な頭脳回路

◆QBハウスの「トイレのそば」「競合が少なく」かつ「人の往来が多く集客しやすい」

かつ「安い」という3拍子揃った「穴場」だが

これは「弱み」や「欠点」(=トイレのソバは、不衛生)を

自らの「強み」と「優位点」に変える「逆転の発想」でもある。

つまり「常識の逆を行く発想」を持っている人は「強い」課題解決力を、持っているといえる。

「常識」とは、大多数の人が「正しい」と思い込んでやっていること、だから当然競合も多く

価格競争も激しい「レッド・オーシャン」だが

「非常識」の中には「誰も思いつかない」真っ新な「ブルーオーシャン」がある。

株式投資の格言

【人の行く裏に道あり花の山】

を地で行く感じです。

◆あなたも、できる営業マントップ営業マンを目指すのであれば

・「無理だ」と言わず「どうすれば出来るのか?」を口癖にしよう。

・「常識・当たり前」の真逆の発想を持とう!

ステーブ・ジョブス名言・・

その1

「できるわけがない」で大幅に改悪される。

「つくれやしない」でまた大幅に改悪

こうしてわざわざ敗北を引き寄せる

その2

あなたの時間は限られている。

だから他人の人生を生きたりして

無駄に過ごしてはいけない。

ドグマ(教義、常識、既存の理論)にとらわれるな。
それは他人の考えた結果で生きていることなのだから。

他人の意見が雑音のようにあなたの内面の声を

かき消したりすることのないようにしなさい。

そして最も重要なのは、

自分の心と直感を信じる勇気を持ちなさい。

それはどういうわけか

あなたが本当になりたいものを

すでによく知っているのだから

それ以外のことは、

全部二の次の意味しかない。

👉トップページへ

👉第一回記事へ 

👉 前回ページ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-仕事術
-, , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.