営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

ニュース 地震 時事

北海道大地震・震度6~7全道停電・交通機関マヒ、行方不明者20名

更新日:

(出典:朝日新聞)

北海道を、震度6以上の直下型地震が襲った。

昨夜真夜中の3時8分頃、北海道の函館や千歳にも

ほど近い胆振地方を震源とする地震が発生した。

土砂崩れで、20名ほどが生き埋めになっている模様なので

一刻も早い救助に最大の尽力をして欲しい。

◆今回、驚いたのがこの地震一発で

「北海道全域で一斉に停電」になり

飛行機、電車などの交通機関が完全にマヒし、
TVも見れず「情報も取りずらく」なったことだ。

震源地に近い場所にある
「たった1つの火力発電所」で北海道全域の「半分」の電力をカバーしている上に

電力需給のバランスが崩れ、全ての電力供給がストップしたとのこと。

北海道は、あれだけの広大な地域なのだから、BCPの観点からは

いくつかのブロックに分けて、リスク分散をしておくべきだった。

というか、今後は、こうした対策が必須だろう。

◆一方で、マスコミはあまり注目していないが

私が一番脅威に感じたのは、やはり「原発」である。

今回は、北海道の泊原発は「たまたま停止中」だったから

大きな災害には至っていないが、万一原発が震源地近くで、津波も発生し

ていて、東北大震災と同じような「原発事故」が起こっていたら・・・

そう思うと身の毛がよだつ。

国はやはり「原発」を見直すべきだ。

個人的には「原発・全面停止」を何年後かに見据えて

出来るだけ早めに「原発ゼロ」を目指して欲しい。

 

最低限、原発を継続するとしても

各地域で「最悪のシナリオ」を想定しての対応策を

真剣に取り組んでいないと、政府も地方自治体も

「国民、市民の生命を守る」という最も大切で、最低限の

役割、責任を果たしているとは言えないだろう。

 

◆北海道の地震が落ち着いたら、是非とも

仮に

「関東で東京直下型地震が起こったら・・・」

 

原発を含めた最悪のシナリオ(「想定してなかった」は無し)

を前提に、政府と東京、神奈川、千葉、埼玉などの地方自治体は

責任を持って連携し、市民を巻き込んでの
「目に見える具体的な対策」
「大規模な真剣な事前訓練」を実施して欲しい。

◆国や地方自治にばかり頼っていても限界はあるので

「自分の身は自分で守る」という「当たり前の感覚」を

もって、我々個人も普段から「大災害」に備えるべきであること痛感した。

特に、昨日、最強台風21号通過で、大惨事にあった関西空港を目にした
ばかりなので、余計に強く「人災」や日本の「社会インフラ」の脆弱性
痛いほど感じる。

そうは、言っても、まずは、
何よりも「人命救助」第一に関係者の奮闘を祈念します。

👉トップページへ

👉第一回記事へ 

👉 前回ページ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-ニュース, 地震, 時事
-, , , , , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.