営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

セールストーク 営業スキル 営業戦術

売りたい商品を買って頂くテクニックとは?

更新日:

買って頂きたい「本命商品」を売るには・・

あなたの【売上アップ請負人】の

カリスマ・営業コンサル=神城豊です。

★★前回ポイント★★

価格と性能・内容の異なる「3つの選択肢」

を提示するのは、勝負プレゼン大きな力を発揮する。
========================

◆前回まで、販売やプレゼンの時に

「単独商品(サービス)」をごり押しするのではなく

「3つの異なる商品」を提案し

お客様に「選んでもらう」

買って頂ける確率が上がり、

あなたの売上もアップする。

というお話【三択・戦術】でした。

◆今日は、

【三択・戦術】をもう一歩進めて

あなたが一番買って欲しい「商品」を買って

もらう誘導テクニックを紹介します。

 

不動産の賃貸業者では「常識」になっていますが

「ボロ物件」「本命物件」「優良物件」

の3つの賃貸物件を、お客様に内見(物件の中身を見てもらう)

してもらい、「本命物件」に落とす、手法です。

☝これは差があり過ぎですが・・・

 

◆つまり、お客様の予算と希望の広さ、間取りや

駅からの距離などで

最初は「ボロボロで狭い物件」を案内し

二回目で、お客様の希望より「奇麗で広くて素晴らしい」けど

お家賃高め=「優良物件」をお見せする。

最後に、一番お客様のご希望にあった「本命物件」

をお見せし

「これに、決めた!」

と賃貸を決めて頂く手法です。

 

◆これを応用すると

最初は、少しスペックもお値段も高めの商品やソフト

などを提案し、お客様が

そりゃ、高いし、オーバースペックだよ・・・

ものが良いのは分かるけど予算オーバーで今回はダメかな・・・」

と反応されたらすぐに

「そうですか、それでは、

スペックは少し落ちますが、お値段が30%も今回だけお安く出来る

こちらの商品は如何でしょうか?」

とお見せすると

一度諦めかけたお客様も身を乗り出して

説明を聞いてくれ

成約する確率がグッと高まる、ということです。

まあ、実際はこれほど「綺麗にハマる」ことは

少ないですが

同種類の商品・サービスで

「複数の値段とスペックを手持ちで常に持っていること」

と、お客様の反応に合わせて

お見せする「順番」も良く考えてご提示すること。

は常日頃から意識すると

受託確率は確実に上がっていきますよ!

今日から、是非トライしてみて下さい!!

☜手持ちは沢山、提示は3つ迄!

私は、正直言えばテクニックよりも

お客様の懐に飛び込み、こちらの損得は置いておいて

複数提案の中から

今のお客様にベストな商品・サービスをお勧めする

手法が好きだし、得意ですね。

その方が結局、一番大切な「信頼」を勝ち取れますし

「長続き」もするのです。

結局、人と人の関係性でモノが売れる部分も

大きいですから。

☝信頼が第一、テクニックは二の次、、

👉トップページへ

👉第一回記事へ 

👉 前回ページ

最後に一言:お客様に損をさせず、得してもらい「良くぞここまで思ってくれた」と人間どうしとしての「信頼感」を第一にしつつ、状況に応じて心理テクニックを使うのはあり!

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-セールストーク, 営業スキル, 営業戦術
-, , , , , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.