営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

ニュース 仕事術 政治 日常 時事

森友・加計問題に学ぶ、営業マンが不正から身を守る秘訣!

更新日:

あなたを守る【第三者の目】

あなたの【売上アップ請負人】の

カリスマ・営業コンサル=神城豊です。

★★前回ポイント★★

森友・加計問題対応は

1)利益相反禁止法!
権力者が「許認可」に関わる組織との
接触を禁じる、もしくは関係がある組織は
許認可対象からはずす、法律をつくるべき。

2)「独立行政官」新設
国家権力の乱用の疑いがある事案が
出た場合、法律に抵触していなくとも
調査・捜査出来る「独立行政官」を
おくべき。
=======================

いつまで経っても

グジグジと、与党も野党も、マスコミも

もちろん内閣も

森友・加計問題に、時間を掛け過ぎ

もう、ウンザリしてます・・・

この際、スパッと

安倍内閣の総辞職

バッサリと斬り捨てる

【法律】や【制度】の確立

目指した方が、世の為、人の為・・・

になるんじゃないか、、、

というお話を前回までしてきました。

 

■でも、この話、何も政治家や官僚など

雲の向こうの話じゃないんです。

我々、サラリーマンや独立した自営業者

にも、思いっきり当てはまる話ですね。

つまり、

【権力は腐敗する】

特に

長く一定の権限を有していると

自分でも「気が付かない」うちに

世間の常識や良識と違った行動パターン

が身について、平気な状態になってしまう、

ことが、ままあります。

会社でも、課長、部長以上になってくると

それなりの「権限」を与えられるので

自分で気が付かないうちに

「この程度なら、良いだろう・・」

が定着化し、徐々に拡大していく

不正の温床が形作られない様に

気を付けるべきですね。

■その有効な対策が

公正な第三者に「自分をチェック」してもらう。

仕組みを取り入れることです。

例えば、会社全体で言えば

【監査部】や【法令順守部門】

そう、業務の内部監査などが

まさにそれに相当します。

☜「第三者の目」

 

◆また部門内やチーム内でも

自分の行為(接待費を使ったとか)

を上司以外の第三者にチェックして

もらうシステムを何でもない時から

構築しておくと、あなた自身や

組織を守るためにも、とっても有効です。

 

「権力は腐敗する」とか言うと

「わたしゃ、そんな権力者じゃないし

関係ない。 それに悪代官様みたいな

悪い奴を取り締まる世界の話でしょ!」

悪代官「お主も、悪よの~」

と成りがちですが

決してそうではなく、あなたの日常でも

【権力】は常に存在し【腐敗】=【劣化】

していくものなんです。

 

◆多くの人は「善人」で

真面目に「職務」「職責」を果たそうと

日夜、頑張っているんです。

でも、現実に直面すると、どうしても

「例外」は出てきますし

特に「営業職」ですと

四角四面な対応だけじゃ通らないことも

多々出て来るので、

「あなた自身を守る」ためにも

信頼できる第三者の客観的なチャック機能

積極的に「導入」し活用すべきですね。

👉トップページへ

👉第一回記事へ 

👉前回ページ

 

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-ニュース, 仕事術, 政治, 日常, 時事
-, , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.