営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

仕事術 名言 営業の本質 営業マインド 歴史 野球

新人営業マンが一日も早く結果を出すには? イチローと豊臣秀吉の共通点って?

更新日:

豊臣秀吉は、なぜ農民から日本一の太閤殿下まで上り詰めたのか?

あなたの【売上アップ請負人】の

カリスマ・営業コンサル=神城豊です。

★★前回ポイント★★

1)新人さんは「今が人生で一番大事な時期
→ビジネスマンの「価値観」の基礎
創っている瞬間だから!

2)「コピー取り」もおろそかにするな!
単純作業でも「相手のニーズ、目的・背景」を
意識しろ!

3)豊臣秀吉の「草履取り」

=========================

◆今日は「豊臣秀吉」「仕事」に対するマインド

「なぜ、豊臣秀吉」が農民から太閤まで大出世出来たのか?

の謎について、お話しします。

これは、あなたが「営業マン」として
「ビジネスマン」として

現代で活躍するためにも、実践的に
非常に役立つ史実ばかりです。

秀吉は、貧しい農民から織田信長
家臣(と言っても、最初は「草履取り」
の付き人)から

天下人まで「大出世」した知らない人は
いない有名人ですよね。

 

☝☝日本歴史上、最も出世した男かも・・☝☝

 

豊臣秀吉が、なぜ農民から関白、太閤まで
上り詰められたのか・・

一番、根底にあるのは

秀吉の「志」と「マインド=心構え」でしょう。

それに加えて「知恵があった」こと。

最後に、

「相手の立場に立って人と接し、

基本は、優しい心根で周囲の人をやる気に

させられたこと」

つまり【人間関係】のプロだったからです。

日本一の草履取り!

 

◆今回は、秀吉が自分の「仕事」、「役割」に
関しての名言をお贈りします。

【俺は、日本一の草履取り】になる。

どういうことか、と言えば

【草履取り】という、一見「雑用」

思える「クダラナイ」仕事でも

相手や周囲のことを心から想い

今の自分に出来る「ベスト」のことは
何か?

を常に懸命に考え、知恵を出し
実行し続けた、、 ということです。

 

◆【草履取り】から【台所のやり繰り係】

を命じられた時も

食材の調達や調理方法を改善し
経費を大幅に節約したり、

【どんな職種】でも【与えられた役割】

でベストを尽くして

【日本一】になる【志】があったんですね。

 

◆そう、新入社員の皆さんは

一日も早く、先輩社員の様に

表に出て、お客様を営業訪問し、

大きな商談を取ってきて

スポットライトを浴びたいなあ!!

と思っていると思います。

 

◆一日も早く活躍するためにも

今ある

「目の前の小さな、あなたの役割・仕事」

で、何が出来るのか、何をすべきなのか?

誰よりも真剣に深く考え、実行していけば

 

そう

【世界一のコピー取り】!!

を目指せば、

周囲が、あなたをほっておかないので

知らぬ間に、「活躍し、スポットライト」を

浴びている自分に気が付くでしょう!

☜世界一のエベレスト山頂も「一歩、一歩」の積み重ね!

まさに

【小さなことからコツコツと

他者に出来ないベストを尽くせ】

これに、尽きます。

「小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。」

イチローも、豊臣秀吉と「全く同じこと」を言ってますね。

時代を超えて、偉業を達成する人は

どこか【同じ感覚】を持っているようです。

👉トップページへ

👉第一回記事へ

👉前回ページ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-仕事術, 名言, 営業の本質, 営業マインド, 歴史, 野球
-, , , , , , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.