営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

仕事術 営業の本質 営業マインド 幸せに成功する 成功哲学

あなたが超一流の営業マンになるとは秘訣とは?

更新日:

あなたの【売上アップ請負人】の

カリスマ・営業コンサル=神城豊です。

 

前回は

ミスを完璧に無くすには、どうしたらよいか?」

という質問をした、若き営業マンの

質問は、根本的に間違っている。

というお話をしました。

なぜ、間違っているのか・・・

失敗を恐れているだけでは、売上アップは出来ない!

それは、

1)神ならぬ、生身の人間は「失敗」「ミス」をするもので

失敗やミス、チョンボを【完璧に防ぐのは不可能】であること。

2)失敗やミスのことばかり考えていると

人の頭脳の働き(RAS、スコトーマ)で

自分から「ミス」や「失敗」を引き寄せてしまうこと。

3)何よりも、決定的なのは

「失敗しないで、完全にミスなくやろう」という

「防御一辺倒」の「守りの姿勢」では

決して、営業マンとして飛躍的に売り上げを伸ばすことは出来ないから。

「多少のミスは恐れず、どんどんと前に向かって攻めていくマインド」

こそ、営業マンのあるべき姿です。

「攻める積極的な営業マインド」を持て!

 

そもそも、「くそ真面目にやった結果、ミスっても

会社を首にはなりません」

よほどのことがない限り、失敗しても命が無くなる訳じゃありません。

※現場作業などは、例外ですが・・・

 

◆私は、何も「失敗やミス」をしろと、勧めている訳じゃ

決してありません。

失敗や、ミス、、はその後始末とリカバリーに、三倍以上のエネルギーと時間

更に精神的ストレスが掛かってくるので、

「ミスは、事前に防いだ方が良い」に決まっています。

ただ、その「守りのマインド」で固まった社風

「ミスだけはするなよ、失敗は即減給に直結だぞ!」

と若手営業マンを責め立てる上司と、

☜責めるだけの上司

VS.

「多少、ミスしても俺がカバーするから

新規開拓、思い切って攻めて来い!」

と言ってくれる上司を持つ営業マンと

☜褒める上司

 

■5年後、どちらが売り上げ額を上げ

成長しているでしょうか?

明かですよね・・・

ビジネスマンは

★「失敗の事」を考える前に、いかに「成功するか」を工夫すべき!

特に営業マンは

「どうしたら、価値を提供し【売上アップ】出来るのか」

攻めのマインドを前面に持つべきです。

守りばかりの営業や会社は、早晩自滅し

世の中から淘汰、消滅する運命にあります。

売り上げを伸ばし続け

世界の超一流企業はみな、例外なく

どんなに成功しても

更なる高みを目指して

失敗を恐れず、果敢にチャレンジし続けて

いるからこそ、成長し続け

生き残っているんです!!

皆さんも、一流の営業マン目指し

失敗を恐れず、チャレンジし続けて

下さい!!

👉トップページへ

👉第一回記事へ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-仕事術, 営業の本質, 営業マインド, 幸せに成功する, 成功哲学
-, , , , , , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.