営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

コミュニケーション セールストーク 仕事術 営業スキル

あなたのイマジネーション力が成約率を2倍増させる!

更新日:

おはようございます。

あなたの【売上アップ請負人】の

カリスマ・営業コンサル=神城豊です。

前回は

見込み客への

初回の営業訪問は

【徹底した事前準備】が成否を分ける。

【事前準備】とは

1)訪問先企業の「主要商品」「売り上げ額」
  などの「基本情報」

2)インタビューの事前【イメージ・トレーニング】

3)お客様との【想定問答集】

の3つがポイントです。

☜何事も「事前準備」が命!

 

1)は、定型のフォームをExcel等で作っておいて
HPから情報を整理しておくと良いでしょう。

この定型フォームは後々、商売人にとって

命より大切な【顧客リスト・名簿】に成長していくので

最初に、キッチリとフォーム固め(どんな項目を入れるか)

をしておくと、後々の営業が効率化されますよ!

☜Excel定型フォーム=顧客名簿の原型

 

◆問題は

【イメージ・トレーニング】

 【想定問答集】

の具体的な「やり方」です。

まず、両方に共通しているポイントは

「お客様のニーズやお困りになっていること」

を引き出せる【良質な質問】

考えられるか、想像出来るか、

これです。

☜あなたの質問は、相手を動かすか?

 

◆最初のうちは、なかなか難しいと思います。

でもね、最初は

「当てずっぽうでも、妄想でも、構わない」ので

明日、初めてお会いするお客様を、

手持ちの情報だけで「想像し、イメージし」

きっと

「こんなニーズがあるに違いない」

「こんなことにお困りになっているかもしれないな」

などと、あなたの「イマジネーション力」

自由に発揮して下さい。

イマジネーション力訓練でアップする!

最初は、なかなかうまく行かなくても

くじけずに、続けて下さい。

半年、一年継続していると

ピタリと当たるお客様が「必ず」出てきます。

これは「一定の数」をこなさないと「当り」

は、なかなか来ませんけどね。

 

◆でも、あなたの想像と現実が「ピタリと当り」

即、受注なんて超能力者の様なことが

たとえ起らなくとも

この【イメージ・トレーニング】と【想定問答】

の練習を続けることで

あなたの脳内に「お客様をイメージする回路」

が出来上がり

☜あなたの「脳内に顧客イメージ回路」が出来る!

「話題やテーマ」が当たらなかったとしても、

セールス・コミュニケーションが

上達するのは間違いありません。

是非、トライしてみて下さい!

もう一つ、極めて重要な「ポイント」

があるのですが、それは次回にお贈りします。

👉トップページへ

👉第一回記事へ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-コミュニケーション, セールストーク, 仕事術, 営業スキル
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.