営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

セールストーク 営業スキル

お客の信頼を一瞬で得るには【共通の敵】を作れ!

更新日:

こんばんは!

あなたの【売上アップ請負人】の

カリスマ・営業コンサル=神城豊です。

前回は

お客様の信頼を勝ち取るには

【共通の話題】を見つけ

お相手と同じ境遇なんだと

思うと、親近感から信頼を得やすい。

特に【家族・子供ネタ】

【出身地・学校】は、良いネタになる。

というお話をお贈りしました。

☚似た者同士は気が合うワン!

今回は、より上級編です。

一言で言うと

お客様と【同じ敵】を作れ!

です。

どういうことかと言うと、

お相手と「同じような敵=嫌な奴」

いて、その理由や状況が「共感」出来る

ものだと、お客様は一気に親近感を感じて

もらえるものだ。ということです。

☚「共通の敵」は結束を強める。

上司、身内の悪口は蜜の味(但し劇薬なので取り扱い注意)

■例えば、

お客様「私のところも上司が【売り上げ上げろ】の一点張り

閉口してます。」

私「〇〇さんもですか・・・ 私のところもノルマがキツクテ
上司は口ばっかりで、何もしないくせに口うるさくて
たまりませんよ・・・

その上、部下も文句ばっかりで動きが悪いし・・・」

☚「鬼上司」は最高の「共通の敵」

お客様「神城さんもですか! お互い大変ですよね・・・」☚共感を得た瞬間!

と、お互いの社内上司や上層部を「敵」にするという方法。

これは、一歩間違うと「逆効果」になりますので

お相手とある程度打ち解けて、相手とザックバランな

お話が出来る様になってからの方が無難です。

また、前回出た【家族ネタ】の応用ですが

お互いの奥さん(旦那さん)の愚痴を言い合うのも

ハマると盛り上がりますね。

この時、注意しなければいけないのは

お相手も「パートナーに不満を持っている」

ことを、されりげなく確認してから

話を広げていく必要がある。点です。

あまり意識し過ぎず、

たとえば

「家のワイフも締め付けが厳しくて

私のおこずかいなんか、雀の涙で、

毎日、吉野家なのに

妻は、豪勢なホテル・ランチとかなんですから

やってられませんよ!」

☚「鬼嫁」も共感を呼ぶ!

と自然な話の流れで、愚痴ってみる、、

とかですね。

まあ、ちょっと高度なテクニックも含まれますけど

そんな話の流れになったら、是非、意識して実践してみて下さい。

決して「愛妻家」のお客様に使わないで下さいね!

👉トップページへ

👉第一回記事へ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-セールストーク, 営業スキル
-, , , , , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.