営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

コミュニケーション セールストーク 営業スキル 営業マインド

怒っているお客様を「ファン」にする秘訣とは?

更新日:

おはようございます!

あなたの【売上アップ請負人】の

カリスマ・営業コンサル=神城豊です。

前回は、

仕事とはいえ、別府温泉で

リフレッシュし、

どんなに忙しくても

「時間を創り」

あえて「仕事を完全に忘れ去って」

趣味や旅行で、頭と心をリフレッシュする

ことの大切さをお伝えしました。

お詫び営業の、ポイントは?

今日は、お客様への「お詫びの仕方」

についてお贈りします。

あなたや、あなたの会社が業務上

チョンボをしてお客様がお怒りになっている・・・

そのお詫びと、改善策を持って

訪問した際の、大切なポイントは、

1)言葉にして「この度は、ご迷惑おかけして

大変申し訳ございませんでした。」

とはっきりと詫びる。

勿論、この時深々と頭を下げることも忘れずに!

ヒネクレ猫「おっさん、そんなん当たり前だニャン!

だってお詫びの為に訪問してるんでしょ?」

神城豊: 「そう、猫さん言う通りなんだけど

実際の場面になると、言葉と態度で、こちらから

キッチリ「詫びれない」営業マンが結構多いんだよね・・・」

例えば、お客様が最初は社交辞令で「よく来てくれました。

道中大変だったでしょう。」

とか、笑顔で出迎えてくれた場合などは

もちろん、それに合わせた会話のキャッチ・ボール

は必要ですが、お客様が本題の「怒り」の内容に

入る前に、こちらからキチンと

「今回は、これこれのことで(具体的に)

御社にご迷惑をおかけしたこと心から

お詫びいたします。」

と頭を下げ、言葉に出して「お詫びすること」

は、本当に「大切なこと」です。

決して「流さない」ことですね。

怒りの具体的内容と原因を把握し、改善策を用意する

次に大切なのが

お客様が「具体的にどういうこと」に関して

「どの程度」お怒りになっているのか、

を具体例を含め「明確に認識しておく」こと。

更に「ご迷惑をおかけした原因と経緯

をご説明し、その改善案をきっちり

用意しご説明すること。

可能な限り「文書でお詫びする」こと。

具体的な改善案は

「いつから、誰が実行するか」

まで明示しておくこと。

これが極めて大切です。

 

◆言われてみれば「当たり前の事」なのですが

いざその場になると「頭が真っ白になって」

支離滅裂になりかねないので

第三者の冷静な目線も必要です。

それと、経緯や原因、改善策に関して

お客様のご意見、コメントを引き出し

じっくり聴き、追加修正が必要なら

その場ですること。

全てのプロセスが終わり、お客様も一応

ご納得して頂いたご様子のタイミングで

「これ以外にも、何か不都合な点や

もっとこうして欲しいといったご要望は

ございませんか?」

と尋ねること。

もっと言えば、逆にお客様に

ご協力を得る必要なことが

あれば、遠慮せずお願いをすること

も大事ですね。

こうした「お怒り」に対する「お詫び」は

精神的にツラく、ストレスも溜りますが

「災い転じて福となす」

の心づもりで、前向きに対応し

実際の行動で「改善したな」と

思って頂ければ「ファン」を増やすこと

にもなりますので、前向きに対応していきましょう!!

 

👉トップページへ

👉第一回記事へ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-コミュニケーション, セールストーク, 営業スキル, 営業マインド
-, , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.