営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

コミュニケーション セールストーク 営業スキル

質問は営業の強力な武器だが、してはいけない質問って何?

更新日:

おはようございます。

あなたの【売上アップ請負人】の

カリスマ・営業コンサル=神城豊です。

今朝の関東地区は「大雪」

電車など交通機関も大幅な乱れが

あるみたいなので「早めに出社」した方が

無難ですね!

また、道もアイスバーン状態なので、すってんころりん

しないように、気を付けて下さいね!

 

◆さて前回は、

【お客様への質問形式】には

2種類あり

1)Yes, or No, で答えられる質問

2)内容を伴った回答 = 5W1Hの質問

があり、

この2つを上手く組み合わせて【質問】出来ると

一流営業マンに近づける、

というお話をお贈りしました。

◆こうした【質問力】を向上させ

磨きをかけることは、

あなたが一流の営業マンになり

売り上げを倍増させるために必須

なことです、がしかし!!!!

質問のやってはいけないタブーとは?

絶対にやってはいけない「タブー」があります。

それは

「質問・責め」です。

もしくは「質問攻め」もNGです。

前回、最も基本である「単純な質問」

の条件として

【あくまで自然な会話の流れの中で】質問する。

というお話をしました。

これは、どんな質問のシュチュエーションでも

一緒です。

警察官や刑事が「職務質問」するかの

ごとく、立て続けに「質問」するのは

ご法度です。

ヒネクレ猫 :「そんなの、当たり前だニャン!」

言われてみれば「当たり前」なのですが

【質問しなきゃ!】

あなたの「頭の中」が【質問すること】で一杯になっていると、

意外と、この【質問攻め】

やっちゃうんですよね・・・

 

◆あくまで、自然な【会話のキャッチ・ボールの流れの中】

ポイントを突いた【質問】をするように

心掛けて下さい。

☚自然でポイント突いた質問!

ちなみに、今お付き合いしている

彼女が若い頃の彼氏と掛け持ち、フタマタで

付き合って(いる風の自称・妹)いる女性と

会話した時、まさに「住まいは?」「彼とは何年前から?」

などなど、まさに【質問攻め】に合い、閉口したそうです。

人は、誰でも「質問攻め」にあうと気分が悪くなるもの

なので要注意です。

【質問】に関しては

もう一つ「大切なテクニック」がありますので

それは次回のお楽しみに!!

👉トップページへ

👉第一回記事へ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-コミュニケーション, セールストーク, 営業スキル
-, , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.