営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

営業スキル 営業の本質

自信のない営業マンが自信を付けて売上アップさせる方法

更新日:

おはようございます。

あなたの【売上アップ請負人】

カリスマ・営業コンサルの神城豊です。

前回までは

継続した売上を上げ続けるには

【あなたの人格】を向上させることが必要で

それは固苦しいことじゃなく【楽しい】ことで

仕事だけじゃなく「人生全般」に好影響をもたらすよ!

 

具体的には【今までやろうとしたけど、実行できなかった】

趣味的なこと・・絵画を鑑賞したり、古典を読んだり、、

を是非やってみて下さい。

といったお話をお贈りしました。

◆今日のテーマは

【自信が無い】営業マンが、自信を持つ方法、です。

あなたが、少しでも

「俺って営業に向いていないじゃないかな?」

とか

「最近、全然売り上げ上げられなくて、自信喪失だぜ・・・」

と感じているなら、じっくりと読んで「実践」して下さいね!

☚自信喪失

 

◆そもそも「自信」とは「自分を信じる」こと。

「自分を【信じられる】」こと。です。

 

もっと言えば「何か最悪の事が起こったとしても

その分野(営業)では絶対の自信がある。」

ということは、揺るぎなく「自分を信じられる強いマインド」を育ててきた。

ということです。

どんな時に「自分を信じられなくなるのでしょうか?」

☚自信が無い・・

営業に関わらず一般的に言えば

あなたより知識も、経験も豊富で、実績も物凄い人

に会うと、少し自信が揺らいだりしますよね。

また、難しい問題を解けない自分がいると自信を喪失します。

 

でもね、自信って実は、「相手と状況によって」コロッと変わる

極めて【相対的】なものなんです。

 

◆例えば、

微分積分など高等数学を理解できず息子にも教えられないと

自信が無くなりますよね」

「ああ、俺ってどうしてこんなに数学が出来ないんだろう、、ダメな奴だ・・」と

 

でも、小学生の娘さんに足し算、引き算、九九を教えて

あげるのは「自信を持って」堂々と出来ると思います。

 

つまり「課題」と「相手」によって

自信を持てたり、失ったりしているんです。

で、多くの場合

自信を失った、高等数学が分からない、自分だけに

フォーキャスするから、どんどんと自信を全て失って

行く『自信喪失の負のスパイラル』にハマってしまうんです。

☚負のスパイラル

 

◆だから「自信を回復し、アップさせるためには」

・今の自分が「出来ていること」

・過去の自分が「出来たこと」(実績)

を、はっきりと「思い出すこと」、つまり

 

「過去と現在の成功体験」を沢山書き出してみることです。

どんなに小さなことでも、大きなことでも構いません。

親や、先生に「褒められたこと」

学生時代に、友人に「おまえ、やるなあ!」

とか褒められたこと。

または、社会人になってから

売上額は小さくとも始めて獲った「案件」

受託の経緯、など。

些細なことでも「お客様に喜ばれたこと」

など、何でも良いんです。

☚「成功体験」を思い出す!

 

「自信喪失」の度合いが大きければ大きいほど

「時間を取って、沢山思い出してみて下さい!」

必ず出てくるはずです。

あなたの「成功体験」

「自分でヤッタね」と思った瞬間!

「褒められたこと」

「感謝されたこと」

などなどが!!!

次に、やるべきは・・・

長くなったので、次回のお楽しみに!

👉トップページへ

👉第一回記事へ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-営業スキル, 営業の本質
-, , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.