営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

仕事術 営業スキル 営業の本質 営業マインド

トランプ大統領流に「相手の想像を超えた提案」をすると、売上倍増!

投稿日:

おはようざいます!

あなたの【売上アップ請負人】のカリスマセールス・神城豊です。

前々回、トランプ大統領のエルサレム、首都公認宣言・・

で、トランプ大統領および、その政権は

やはり、世界の潮流から真逆な動きをしており

「思い込みの激しい、素人政権」だ。

と私見をお伝えしました。

でもね、トランプもアメリカ大統領じゃなくて

一般のビジネスマン、セールスマンとしてなら

結構、行けてる面もあるのかもしれません。

というのも、トランプ氏が

「私は、自分の行動パターンを読まれるのが

大嫌いだ。常に『想定外』の行動を取り

相手の意表を突くことが、私の信条だ。」

といったコメントをしており

ビジネスの世界では、これは非常に有効な考え方

だと思いますね。

◆特に「お相手が想定していたレベル」を

はるかに超えた「想定外の内容」を提案し

【良い意味で】お客様を驚かせる、ビックリさせること。

あなたが、この「マインド」を持ち、

「イザ、勝負」の時に発揮出来れば

あなたは【勝てる】一流の営業マンになります。

例えば、大型の入札商談の時に

価格の勝負ラインが200万円だったとします。

普通は、どんなに値引いても10%~20%が限界でしょう・・

それを、一発の提示で

100万円としたら・・・

一発で受託です。

でもまあ、ここは「利益」との絡みもありますから

早々、出来る技じゃありませんけどね。

事前に相当、社内外共に「根回ししておけば」可能ですけど。

金額だけじゃなく

「提案の内容」に関しても

お相手が想定している内容をはるかに

上回る「レベル」を提案されると

相手は、驚きと共に「感動し」

思わず「あなたに任せる!」と言ってもらえます。

そうそう繰り出せる技ではありませんが

「イザ」という時に発揮するには

常にそうした「マインド(心がけ)」を持っていること

が非常に大切になってきます。

お相手を、良い意味で「驚かせる」こと、

日常生活でも、トライしてみて下さい。

👉トップページへ

👉第一回記事へ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-仕事術, 営業スキル, 営業の本質, 営業マインド
-, , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.