営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

セールストーク 仕事術 営業スキル 営業マインド

あなたの売上を3倍にする【営業プレゼン】の秘訣とは?

投稿日:

こんにちは!

あなたの【売上アップ請負人】の神城豊です。

昨晩(前回)は、

お客様の信用を得るためには【自己開示】が必要で

レベル1.自分の出身地趣味の話

レベル2.お客様の身につけているネクタイ

事務所に置いてあるトロフィー

お客様の身近なモノ

で、お客様とあなたの「共通した興味」が、ありそうな対象物

【自己開示】のターゲットにすると良い。といった

お話を、お贈りしました。

 

◆今回は、ガラッと趣を変えて

売り上げを、三倍増する【プレゼンテーション】の仕方

について私の実体験をお話しします。

 

◆昨日は、お客様数十人の前で

十億円の商売が取れるか、獲れないか・・・

の勝負の「プレゼンテーション」をやってきました。

結果は、優勝、勝利!!!です。

 

でも、20分程度のプレゼンを終わって

すぐに「勝利」を知らされても

なぜか「納得感」がありませんでした。。。(??)

 

ヒネクレマン「何言ってんだよ、あんたのプレゼンで受託して

十億の売上を達成したんだから、素直に「ヤッタ! \(^_^)/」

って喜べよ!!

 

私:「ハイ、ヒネクレマンの言う通り、もちろん嬉しかったし

それなりの『充実感』はあったのですが、

どうしても、今一つピンと来ないんです。」

なぜか、といえば

「プレゼン中のお客様の反応が、薄かったというか

手ごたえが無かったからなんです。」

私が、プレゼンの時に自分に

言い聞かせるのは

★「頭はクールに、心はホットに、顔にはスマイルを!」

という言葉なんです。

つまり、冷静に「お客様と自分自身」を客観視しつつ

熱い「自分の想い」を「自分の言葉で」笑顔で語りかける。

これが、私のプレゼン時のモットーなんです。

 

それで、勝ったにもかかわらず

今一つ「納得」が行かなかった本当の理由が分かりました。

そう「資料自体」をプロのコンセプターに

お任せして「自分の言葉じゃない」ワーディング

プレゼン資料にチリばまっていたからです。

いや、コンセプターは物凄く仕事の出来る人で

私の想いを十分聞き込んだあとで

資料を筋道立てて、立派に作ってもらいましたし

滅茶滅茶、感謝しています。

 

でも、それが私自身の「想いのこもった『言葉』」

ではないので「借り物の言葉」になっていたから

今一つ「借りてきた猫」状態の面があったです。

 

やはり理想は、「プレゼン資料は自分で作った「自分の言葉」でやるのがベストですね。

時間が無い、もしくはまとめる能力が不足している

などの理由で資料作成のプロに任せても

良いですが

1)「骨組み」

2)「肝心なポイント」

3)「キーワード」

だけは「自分自身で作り」

その本筋を外すべきじゃありませんね。

みなさんも「プレゼン資料作成」の時は

注意して下さいね!

 

「営業プレゼン」なんてめったにやらないし

俺には関係ないよ!』

と、今思った方もいらっしゃると思いますけど

いずれ「営業プレゼン」をやる時が「必ず」来ますし

そうじゃなくても「プレゼンテーション」というのは

究極の営業ノウハウが詰まった「場面」ですので

あなたの「営業力」を伸ばすためにも、今から

「意識して」「プレゼン能力」を向上させるように

努めて下さいね!

👉トップページへ

👉第一回記事へ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-セールストーク, 仕事術, 営業スキル, 営業マインド
-, , , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.