営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

セールストーク 営業スキル 営業マインド

売上アップのトーク術、自己開示のテーマは何が良いのか?

更新日:

こんばんは!

あなたの【売上アップ請負人】の神城豊です。

今日は一日寒かったですね~~

私は売上10億円が獲れるか、獲れないか・・

の勝負の「プレゼンテーション」日でした。

◆さて、今朝

お客様は「商品」や「価格」だけじゃなくて

セールスパーソンのあなた自身」も値踏みして

買うか、買わないか、、を決めている。

だから、「自己開示」を上手くやることが

お客様との信頼関係を深め、売上アップにも

つながる。

「自己開示」にはレベルがあって

初対面なら「出身地」や「趣味」の話題が良い。

では「次のレベルは?」

といったお話をお贈りしました。

「自己開示」のための話題は

何も「決まりきった」話題を決めておく

必要はありません。

その場の「アドリブ」で、あなたの人柄を

徐々に伝えて行けば良いのです。

ヒネクレマン:「あのよ、【アドリブ】って言われたって

なかなか、思いつかないよ・・・なんか具体的な例とかないの?」

神城:「例えば『お相手の身に付けているモノ』

コダワリをお持ちだなあ、と感じたら

そのモノを褒めつつ、質問してみるとか、

そう、ネクタイピン、時計、カフス、ネクタイ・・・

などなど」

☚珍しいカフスボタン

 

この時に「自分自身」もその「モノ」に興味があると

なお良いですね。

なぜかって「あなた自身も興味があるモノ」なら

自然と話が盛り上がる可能性が高いからです。」

 

◆「お客様自身」じゃなくても

商談場所が高層ビルの会議室で「眺めが良かったら」

素晴らしい眺めの事務所で羨ましいですね、

東京タワーと富士山が一望できるなんて!」

とか、その場所の特長を話題にするのもありですね。

 

◆要するに、お客様もあなたも、その時

【目の前で共通に見えるモノ】

を話題にする訳です。

お客様と「同じ時間」「同じ空間」に

たった今「いる」訳ですから

その「共通して目に見えてお互い興味がありそうな

目立ったモノ、珍しいモノ、を話題に取り上げるんです。」

 

昨日も、ある会社の社長室で商談中

社長室に、ところ狭しと「ゴルフ大会の優勝トロフィー」

が飾ってあったので「社長は、ゴルフがお好きなんですか?」

と話を「ゴルフ」に振ると、ニコニコしなから

こちらから詳しいことは聞いていないのに

自ら とうとうと「ゴルフの自慢話」を15分くらい

され、気分良さげでしたね。

自分のアピール、自分の商品売り込みばかりに

気をとらわれずに、余裕を持って

「お客様の状況」を【観察する】ことが、とても大切なんです。

今度、営業訪問する予定がある営業マンは

初めての訪問でも、数回目でも

お客様自身が身に着けているモノでコダワリのありそうな

モノはないか、

通された部屋に、特長あるモノは無いか

お相手に純粋な「興味」を持ちながら

【観察】してみて下さいね!

余裕を持って、観察してみると

今まで「気が付かなかった」何か新たな発見をするかもしれませんよ!

👉トップページへ

👉第一回記事へ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-セールストーク, 営業スキル, 営業マインド
-, , , , , , , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.