営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

仕事術 営業スキル 営業の本質 営業マインド

話題のニュースを売上アップに活かし地頭良くする方法とは?

更新日:

こんばんは!

あなたの【売上アップ請負人】の神城豊です。

本格的な冬将軍の来襲ですね~~

この時期は、朝、寝床から起き上がるのが

辛くなってきますね~~

なるべく「早く寝て」ゆったりと良質な睡眠を

取るのが一番の「対策」ですね。

 

◆さて、前回はお客様との商談をスムーズに進めるため

話題のネタとして、最新の「時事情報」収集法

についてお話ししました。

ポイントは、

ただ漫然とスマホや新聞を読んで「情報収集」するだけではなく

「誰に、いつ、話すか」

など「具体的な活用方法」を少しでもイメージしながら

「情報収集」することが大切。ということです。

 

◆今朝は、それ以外にも話題の「時事ネタ」を仕込む時に

「意識しておくべきポイント」についてお贈りします。

 

第一に「時事ネタ」に限らないのですが

その記事を読んで、

【あなた自身がどう思ったか】を意識すること、です。

☚「あなた自身の考え」

 

例えば、日産の無資格者による「検査」

長年にわたり「恒常化」していた。ニュースを

目にして、

あなたは何を感じ、どう思ったか!

これを簡単なメモで良いので

最初は「思いつくままの感想」でも良いので

スマホのメモ帳にキーワードだけでも

書く習慣を付けると良いです。

 

例えば

・天下の日産がここまでヒドイ管理体制だったなんて
トヨタ、本田などのメーカーは大丈夫なのか?

・自分の会社でも「品質管理」やその他のガバナンスは
大丈夫なんだろうか?

・自分自身の仕事も大丈夫だろうか?

なんて、ことです。

☚日産・無資格者検査

これは、セールス・トークに活かせるネタと

そうでないケースも出てくると思います。

がしかし、セールス・トークのネタにならなかった

としても「あなたの脳を最新時事ニュースで鍛える」

訓練が、間接的に

セールス・トークにも役立ちます。

 

この「自分の頭で考えて、メモを取り、読み返す。」

というワークを習慣化すると、あなたの頭脳は

何を見ても読んでも「自分はどう考えるか」

自問自答するようになるので、

地頭を鍛えるには、うってつけです。

 

◆この「時事ニュース・ネタ」を考える時

1)世間一般の批評家、評論家はどう言っているのか

2)あなた自身は、その意見に反対か、賛成か
  他の意見はないか?

3)自分自身のこととして置き換えたらどういう行動を
あなたは取るか?

などをポイントに「考えて」みて下さい。

 

第二に、

時事ニュースや、一般的に話題になっている
ニュースについて読んだり情報が入ってきて

自分なりの意見や考えもまとめた後は

◎どうしても残ってしまう

「あなた自身の疑問点」も整理して

メモを残しておきましょう。

いずれ解決出来ると思いますので。

それこそ、その分野に詳しくて

お話しづきの「お客様」と面談した際は

あなたの「疑問」を聞いてみるのも

良いコミュニケーションを取れる

方法です。

「自分の頭で考えて

それでも残る疑問は、もっと詳しく見識のある

『お客様』に尋ねてみる」

ということです。

ニュースネタの情報収集法については

もう1つだけ、重要なポイントがありますので

それは、次回のお楽しみに!!

👉トップページへ

👉第一回記事へ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-仕事術, 営業スキル, 営業の本質, 営業マインド
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.