営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

セールストーク 営業スキル 営業の本質 営業マインド

売上アップに直結する「誉め言葉」と、逆効果の「誉め言葉」の違いは何?

更新日:

おはようございます!

【あなたの「売上アップ請負人」】の神城豊です。

 

前回は、

【沈黙は金】なり。

営業交渉をしている時に

お客様が「黙り込んだら」

それは、お客様が「質問や商品について【何かを考えている】

証拠だから、間を持たせよう。」

決して【沈黙】を恐れて、畳みかけるセールストークは

しないこと。

といった内容でした。

◆今回のテーマは、お客様を、上手に褒めること、です。

営業マンでも、お相手を、上手に「褒められる」人ってのは

なかなかいません。

なぜか?

日本人は、そもそも「褒められ慣れてない」

「褒めることも下手」な民族だからです。

☚賞賛の嵐!

大げさに褒めると

「ワザとらしい奴だな、、嫌みかよ・・・」

逆効果になりかねません。

お相手を「褒める」というのは、

うまく行けば、お客様がとても気持ちよくなり

その後の商談もスムーズに行く「武器」になるんですけど

「両刃の剣」ですね。

 

◆では、どうやって、お客様を褒めれば良いのか。

第一に「心から思ったこと」を褒める。ことです。

心にも無いことをオーバーに表現して

褒めても、言葉に真実味がありませんし

相手にも見透かされます。

 

第二に、お相手を良く観察

あなたが「素晴らしいな!」と感じたことを

素直に、言葉に出せば良いんです。

☚観察する!

第三に、お相手の「身体的な特徴」は、触れることタブーです。

背が高くて羨ましいですね。」とか

鼻筋が通っていて素晴らしい」とか

ましてや女性に向かって

髪型が素晴らしい」とかは

完全なタブーです。

マジ、欧米なら「出入り禁止」で

下手をすると「訴えられます。」

なぜって、あなたから見て「カッコ良い」「素晴らしい」

身体的特長でも、お相手にとっては「コンプレックス」

気にしていることかもしれないからです。

第四に

「本当に良いな」と思ったところは

多少盛る(ややオーバーに言う)のは有りです。

☚これ「盛り過ぎ」!

でも、本気で思って、サラッと何気なく言うのがコツですけどね。

最後に、魔法の3つの誉め言葉をプレゼントします。

1.「ハツラツとされていますね。」(元気で生き生きしている。)

2.「お詳しくて、本当によくご存じですね。」

3.「お会社では、なくてはならない方なのですね。」

時と場合によりますが

1.☛人は「ハツラツとしている」とか「若々しい」とか

言われると、何となく嬉しくなるものです。

※ただし、風邪ひきで超具合が悪そうなタイミングでは
禁句ですよ・・・当たり前ですが!

2.☛商品や業界のことで「知識が豊富で、ひけらかしたい」タイプ
のお客様には、論戦など決してせずに、
「関心します。お詳しいんですね。勉強不足なので教えて下さい。」
の心境で褒めましょう。
自尊心が満たされ、「コイツ、可愛い奴だ」となり
その後の商談もスムーズに運びます。

3.☛これは、言い出す状況が難しいので、上級者向けかもしれませんが
お相手が、かなり自信家で、プライドの高い方に向けては
タイミングを間違えなければ「ズバリと刺さる」誉め言葉になります。

 

あなたご自身でも「必殺の誉め言葉集」を作ってみて下さい!

長い営業生活で、宝物になりますよ!!

本音では、誰でも褒められれば「嬉しい」ものなんですから

テクニックじゃなくて「本当に思ったことを心から褒めれば良い」のです。

☚みんな、褒めてもらいたいのだ!

👉トップページへ

👉第一回記事へ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-セールストーク, 営業スキル, 営業の本質, 営業マインド
-, , , , , , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.