営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

仕事術 営業スキル 営業の本質 営業マインド

売上アップより、お金よりも大切なモノとは?

投稿日:

こんばんは!

【あなたの売上アップ】請負人の神城豊です。

前回(今朝)のテーマ「トップ・セールスマン」

「徹底した時間厳守」をしている。

というお話でした。

お客様とのアポ時間を厳守するのは「当たり前」で

かつ「15分~20分以上前に現場に着いて」

「5分前に、受付に行く」

つまり、約束の時間の相当前にはその場に

到着してるんだけど

お相手の時間を奪っちゃいけない、との配慮

からアクセスは直前にする。

 

という「気づかい」が「当たり前」になっています。

 

◆「お金より、売上の成果」より大切なモノって何だか分かりますか?

それは【信頼】【信用】です。

お客様から【信頼】されること。

なぜ【信頼】【信用】「売上アップ」や「お金」より

大切なのか?

一度落ちた「売上額」や、一度失った「お金」は

後から頑張れば、また取り返せます。

でも一旦【信頼】を失うと

ほとんどの場合、二度と再び戻ってきません。

しかも「あなたの売り上げ」も「お金」も

お客様や、社内的な【あなたの信頼度】が

ベースになっているからなんです。

☚信頼は財産

◆【お客様からの全幅の信頼を得ること】

これは、一朝一夕に出来ることではなく

ある程度の「時間」がかかります。

この【信頼】を得るベースが「約束を守ること」で

特に「時間」と「お金」の約束にそれが顕著に現れます。

何よりも「時間」を守ることは、お相手から【信頼】を得る

大基本であり、最も重要なことでもあります。

 

また、気の利いた営業マンなら

アイス・ブレイク(場を温める)な雑談が

終わったあと、

「今日は、〇〇〇の件で伺ったのですが

お時間を小一時間程度頂戴しても宜しいですか?」

と、お相手のお尻の時間を確認します。

最も、アポを取るときに既に「主な訪問理由や所要時間」

をメールや電話で「事前に了解を取っておく」のが

王道ですが、何らかの理由で事前の了解を取れなかった

(極端な話、飛び込み営業のケース)では

必ず「30分程度お時間頂戴して宜しかったでしょうか」

と最初の方で、確認すると

(気が利いてるから、聴いてもいいかな・・・)

とお客様も内心思うはずです。

お相手も「忙しい中」時間を割いて

あなたの「営業トーク」にお付き合い頂いていて

「お相手の貴重な時間を貰っているんだ」

という意識を常に強く持つべきですね。

人生って、生まれてから死ぬまでの「時間」ですから・・・

★★====今回のポイント======★★

1)アポ取りの時に「テーマ」と「所要時間」は
事前了解を取っておく。

2)事前にOk取れなかったら「最初に断っておく」

3)お客様の貴重なお時間を頂戴している意識を
常に強く持つべし。
★★=================★★

👉トップページへ

👉第一回記事へ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-仕事術, 営業スキル, 営業の本質, 営業マインド
-, , , , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.