営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

仕事術

集中と持続力の両方アップって、どんな技?

更新日:

こんばんは!

「あなたの売上アップ請負人」の神城豊です。

☚売上アップ

前回は

あなたの売上アップの為には

仕事の効率も2倍、3倍にする必要があり

その為には「仕事への集中力を高める」ことが必須。

なので【集中力を高める】具体的な方法をお伝えしました。

この1つのことを一定の時間(ちょっと短めで負荷を掛けた)

に「やり抜く」ことが出来るようになった、あなたに・・

更にグレードアップするための秘密の方法を伝授します。

 

私も「現在、自分を実験台にトライ中」です。

 

その答えは「集中した持続力」を身につける。

ことです。

 

【集中した持続力】とは何か?

 

例えば、100m短距離走は

一瞬で集中して「爆発的なパワー」を一気に吐き出す種目です。

 

一方「マラソン」は、42.195キロという

長い距離を何時間もかけてペース配分やレース展開を

読みながら「持続力」を「継続して」発揮する種目です。

☚マラソン

この中間の能力がいるのが

500m走とか5,000m走でしょうね。

 

◆今まで説明してきた【集中力】は100m走で

トップをブッチギル方法でした。

で、次に身に着けるべき「スーパーパワー」は

500mもしくは5,000mでトップをブッチギル

能力です。

 

どうすれば、中距離ランナーとしてトップを走れるのか?

 

◆答えは、簡単です。

最初に身に着けた100m走ランナーの爆発力を

少しだけ「抑えて」時間を長めに取れば良いんです。

 

ダッシュの感覚と、ほんの少しだけ「ペース配分」が変わって
きます。

例えば、

今までは30分で1つの事をやり遂げる「ゲーム」=訓練を

していて、卒業レベルまで出来たら

60分間で「2つのこと」を続けてやり抜くこと

を訓練してみるんです。

◆でも、決して最初から「気負い過ぎないで下さい。」

そう、最初は30分を35分か40分に「伸ばしてみる」

だけでも良いんです。

最終目標が二倍の時間で二倍の仕事をこなす能力を身に着ける

ことですから!!

 

トライ&エラー(試行錯誤)しながら

徐々に時間と仕事量を増やしていってみて下さい!

 

半年後には「新しい負荷に慣れっこ」になっている

あなた自身を「強くリアルにイメージ」しながら!!

★★今日のポイント★★

1課題を30分でやり抜けたら

2課題を60分でやり抜く訓練(ゲーム)にトライ!

👉トップページへ

👉第一回記事へ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-仕事術
-, , , , , , , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.