営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

仕事術 営業スキル

あなたの売上をアップさせる新規顧客開拓の意外な方法とは?

更新日:

こんばんは!

「あなたの売上アップ請負人」の神城豊です。

今日は、仕事で北関東の本庄市まで

新幹線で行ってきました。

本庄は、

大昔、姉が住んでいたので、良く
行ってました。

ただ、当時はお金もなかったので「鈍行列車」を
使っていたので東京から行くと相当な時間が

かかり、かなりの田舎だという印象がありました。

でも新幹線を使えば、東京駅から50分程度で
行けちゃうんですね!!

☚本庄駅前

かなり近い場所だって、認識を新たにしました。

先入観や、昔の経験だけに「とらわれている」と

現在の貴重な「事実」を見失うな~~

と実感しました。

これってね、

私たちの「営業活動」「営業成績をアップ」させる

ことにも同じことが言えますよね。

◆つまり、昔「思い込んだこと」や「偏見、先入観」

に人は、多かれ少なかれ、支配、束縛されている面がある。

ってことです。

例えば、4,5年前に営業訪問して、断られたお客さん

は、忘れ去ってしまうものですし、

何かの弾みで思い出しても

「再訪問しても、どうせダメだろう」

と「決めつけて」再訪問しないものです。

でも、ちょっと待って下さい。

 

◆全くの新規顧客は「訪問のアポ」を取るだけでも

とても大変で、アポが取れる確率は
1割未満じゃないでしょうか。

最近は特に電話でのアポは 一見さんお断り
で、お目当ての部署に適任者まで辿り着く
までが、そもそも極めて困難です。

そう考えれば、前に一度訪問した実績があり
数年たっていれば「その人とコンタクト取れる
確率はグンと上がります。」

まあ、人事異動でいなくなってるケースも
ありますが・・・・

ですので「一度断られたお客様」でも

数か月、半年後ではお客様のニーズや状況が変化しており

「売り上げ拡大」のチャンスがある可能性もあります。

あなたの名刺ホルダーから「昔・・数か月前~1年前」
の会社を片っ端から当たってみることも

一度は試してみると「思わぬ」収穫が掴めることもありますよ!

 

私自身もこのやり方で、タイミングと運もあったんだと思いますが

一か月で6件も新規顧客を掴んだ経験があります。

是非、新規顧客開拓で苦しんでいるなら

お試しください。

👉トップページへ

👉第一回記事へ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-仕事術, 営業スキル
-, , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.