営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

仕事術 営業スキル

「失敗した!」と叫んだ直後にどうすれば良いのか?

更新日:

おはようございます!

「あなたの売上アップ請負人」の神城豊です。

今朝は、久しぶりに「晴れて」気分爽快ですね!

それでは、張り切って行きましょう!!

 

今日のテーマは、

■「仕事でチョンボった」時にどう対応するか。です。

 

仕事で失敗をすることは、誰しも人間なのでありますよね。

 

失敗には、社内だけで済むものと、お客様などを巻き込んで
しまうモノがあります。

 

いづれにしろ、

あなたが「シマッタ!失敗したぞ!」

とハッとした時

☚しくじった!

まずは、冷静になり(事態を客観視して)

1)「自分一人で事後処理や顧客へのフォローが出来るか否か」

を判断し

2)最優先で「アクション」を起こすこと。

つまり、ポイントを整理して「上司に報告し、指示を仰ぐ」か

自ら「お客様」にお詫びをする。

などの「具体的行動」を一刻も早く取ることです。

この初動アクションの速さと的確さ

ミスの拡大や深刻さ、ダメージが少なく抑えられます。

 

そして、次は

3)なぜ、そんな失敗、ミスをやらかしたのか・・・

自分の凡ミスなのか、仕組上の問題なのか、、
冷静に判断し

4)再発防止策を作り「紙に書く」

この時に「真実」のみを分析し、自己弁護や

言い訳は一切抜きにすることもとても大切です。

 

まあ、失敗無しで、バンバン営業取れるのが一番ですけど
万一しくじったら、

まず「冷静になり」「最初に取るべきアクション」を
即座に取って下さい。

良い一日をお過ごし下さい!

👉トップページへ

👉第一回記事へ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-仕事術, 営業スキル
-, , , , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.