営業成績50位ビリからトップに躍り出た秘訣

営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣

営業の本質

ストーリー、シナリオが、はっきりと見えれば、必ず売れる!

更新日:

営業活動ってのは、本当に面白いものです。

まるで「営業」自体が一つの生き物の様に

一人で動き出すことがあるんです。

例えば、何億円もする様な一つの大きなプロジェクト

を売り込む時、、

お客様、取引先、下請け業者、同僚、上司、そしてライバル会社

など、多くの人々の思惑が交錯しつつ

話が進んでいきます。

それは客観視すれば、一つの大きな叙事詩を見る様な

映画の大スクリーンで大パノラマの歴史ドラマを

見る様な「大きな流れ」や「小さな流れ」が出来てきています。

◆あなたがその大河ドラマの演者の一人(つまり大きなプロジェクト

のセールスプロモーションの一翼を担っている)なら

ある瞬間に、将来のストーリーが目の前に がん然と

「見えてくる瞬間」があるものです。

 

それは、あなた自身がその大きなストーリーに心身共に

身を委ねながらも、「監督」や「製作者」としての

第三者の立ち位置もキープして埋没しているからです。

 

近い将来の流れ(=ストーリー)が見えれば

今、何をやって、どこを押せば、その戦いに

勝てるのかが、自然と分かってくるものです。

私も、度々、「アッ、流れが、ストーリーが見えた!」

というか、突然、ストーリーが目の前に現れる、、

といった感覚ですが

そうした時は、大方、大勝利を収めています。

若い営業パーソンの方々は

まだ、何を言っているのか良く分からないかも

しれませんが、目の前のセールス活動や

日々の地道なルーティーンを真剣にこなしていくと

1つの(多分)小さな案件で「ストーリーが見えた」

もしくは「ストーリーが目の前に現れた!!」

と思える時が必ず来ます。

その瞬間の「感覚」を決して忘れずに

勝負の時こそ、感覚を研ぎ澄ませ

没頭し、ストーリーが見えてくるように

なって下さい。

期待しています!!

👉トップページへ

👉第一回記事へ

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-営業の本質
-, , , , , ,

Copyright© 営業ノルマ、未達成で苦しむ25歳営業マンが250%ノルマ達成した110の秘訣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.